凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

人影もまばらな ・・ 早朝のみなとみらい

夏の早朝。。。。
 
 
小学校の頃の夏休みのラジオ体操の記憶、
受験勉強で明け方まで頑張った時、未だ目覚めていない街並みを自転車で走った記憶、
・・・

 
夏の早朝って、今はもうしなくなった、子供の頃特有の記憶が蘇ります。
 
 
何時もは人で一杯の「横浜のみなとみらい」、
夏の朝早い時間、お気に入りの空間を一人占めです。





s-DSC01931.jpg
朝7時、未だ誰もいない横浜美術館前。
 
 

   

s-DSC01964.jpg
この時間なら赤レンガ倉庫前も殆ど人が歩いていません。

 
 


s-DSC01965.jpg
この日、丁度 飛鳥Ⅱ が入港していました。








色々仕様を変えた「ピナレロ」の試し運転、
どうせならば楽しい場所が良いなぁ・・、と言う事で、

土曜日3日の早朝、みなとみらいを駆けてきました。


横浜美術館、
「MARK IS みなとみらい」が真正面にオープンして以来、
このブロックも随分印象がかわりました。

s-DSC01933.jpg



休日は人でごった返す MARK IS 、流石に今は人もいません。
s-DSC01934.jpg



ランドマーク、この美術館越しに仰ぎ見る姿も好きです。
s-DSC01937.jpg



横浜美術館は、7月からプーシキン展が始まりかなり盛況な様子。
s-DSC01940.jpg


此処からランドマークの前を抜け、「さくら通り」を通って赤レンガに向かいます。


途中、気になっている「DOCKYARD GARDEN」に寄ります。

明治時代に作られた石造りドック。

真鶴、伊豆地方の堅石である本小松石、新小松石、及び六ヶ村石 をブラフ積みと呼ばれる、
直方体の石の長い面と短い面を交互に見せながら積み上げていく方法で積み上げたドック。


朝の誰もいない時間やライトアップされた夜の雰囲気、

とても好きな場所なのですが、この雰囲気を上手く活かした運営がなされていない事、
これまでチョッと残念に思っていました。


其処に降って沸いた“180度体感型プロジェクションマッピング”

東京駅でやって大分話題になりましたが、
DOCKYARD GARDEN の雰囲気にそぐわないのでは・・と思っていました。


黄色いラインが引かれ、催し用の設備は搬入され、
やはり、チョッと違うなぁ・・・
s-DSC01949.jpg


まあ、色々と試行錯誤することには賛成ですので、
この文化財と共生できる、素敵な企画が生まれる事を期待しています。。。



赤レンガ倉庫、休日の昼間はロードバイクでは入れる雰囲気ではありませんが、

この時間ならば、殆ど人影もなく。。。。と思ったら、
billsの「リコッタパンケーキ」に並ぶ人達が沢山いました。


この赤レンガ倉庫のレンガ色、夏の日差しの下で見るのが一番映えますね。
古びたレンガ色のコントラスト、白いロードバイクとの対比も綺麗でしょう。
s-DSC01958.jpg




赤レンガ倉庫から、ランドマーク、クイーンズスクエアを臨む。

此処から「みなとみらい」を見るのが、一番広々して感じますね。。。。
s-DSC01970.jpg



昔は。、赤レンガ倉庫の間の広場も、何もなくて広々していましたが・・・
今はすっかりイベント広場になって、何時も人が溢れています。
s-DSC01973.jpg


沖に大きな客船。。。と思ったら「飛鳥Ⅱ」でした。

船の方向から見て、これから出港するのかと思ったらバックでは入港するのですね。
力持ちのタグボートに誘導され、静かに大桟橋に横付けされます。
s-DSC01966.jpg


こんな早朝から、大桟橋の「鯨の背中」に沢山の人が。。。
飛鳥に乗っている方の出迎えかな。

鯨の背中に植わった芝生越しにベイブリッジのタワーが見えます。
s-DSC01976.jpg


朝早い時間に走る快感、

山下公園前を通り、本牧、磯子経由で帰宅する事にします。



山下公園前では「ホテルニューグランド」の写真を。。。

浜っこにとって、今も特別なホテル、
最近は、このニューグランドの「ナポリタン」が話題になっていますね。


銀杏並木はすっかり葉が茂り、夏の陽射しを遮ってくれます。
並木越しに、マリンタワーが見えていますね。。。

s-DSC01991.jpg



暑い、暑い、と言いながらも、もう8月ですから。。。

陽が少しずつ、短くなりましたね。


夏を楽しむならばお早めに。





ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。

 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/356-bb4b87dd
該当の記事は見つかりませんでした。