凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

紫陽花も終えて ・・ 鎌倉の夏  7月  その2

7月21日の日曜日、6月に紫陽花に染まった鎌倉も漸く落ち着きを取り戻し、
あれほど人が溢れていた北鎌倉から明月院に続く道も寂しいほどに。。。


でも、
流石に江ノ電の長谷駅から大仏殿に続く道はこの日も人並みが途切れません。
この沿道は、何時も賑わっている小町通と同じ匂いがします。


で、
長谷寺の少し先、この人波から外れた小路に入ると、
ヒッソリと佇む花の寺「光則寺」があります。

 
 

s-DSC01771.jpg

夏の午後の陽射しの中、ひっそりとした佇まいの「光則寺」
 


s-DSC01776.jpg

シオカラトンボと蓮の花。。。夏ですね
 
 



 
 

 
 
 
 
 
愛らしい山紫陽花の咲く頃、
この寺のお庭は人で溢れますが、この日、境内にいたのは私一人。。。


お庭に入ってまず目に入るのが「カイドウ」の古木。
「かながわの名木100 選」に指定されているそうな。。。。



夏の午後、
気だるい午後の陽射しを感じながら、空を仰ぐと此処にも凌霄花(ノウゼンカズラ)。

s-DSC01769.jpg



この光即寺の蓮は清廉な白、
蕾の色から明らかに違いますね。

s-DSC01778.jpg


光則寺の山門をくぐると、このお庭に植えられている植物の名を記した「手書きの案内図」
が置いてあります。


でも、季節ごとに分かれているわけでもなく、
区間も明確に分かれているわけでもなく・・・


満天の星を見ながら、星座を探す気分。。。(笑)


s-DSC01785.jpg




s-DSC01789.jpg

 
お寺の花の手引きを片手に、
愛らしい花の名を調べる楽しみ。。。

静かな夏の午後、一人の時間を楽しませていただきました。




ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。

 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 







スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/351-44cd6d3a
該当の記事は見つかりませんでした。