凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

「しじみ君」が  家に来てから一月  ・・・

しじみ君が保護主さんに連れられて我が家に来てから早一月。


未だ一月か・・ もう一月か・・
その日の彼の行動で、この感想が微妙に揺れ動きます。(苦笑)



s-DSC00911.jpg
コタの使っていた毛布、お気に入りの場所、しじみに受け継がれたようです。




s-DSC09572_20130619223133.jpg
最初はカメラを向けると意識していましたが、
最近は素直にモデルになってくれます。




s-DSC09606_20130619223154.jpg
ゆったりとした時間、でも時々物音で鋭い反応をします。
この辺り、お坊ちゃまのコタとは少し違う。。。
 
 
 
 





 
 
 
 
リユースの写真で失礼。
でもこの写真、初めて我が家に来た時のしじみの気持ちが凄く現れていて。。。

猫って固まるのですねぇ。。。(笑)
s-DSC09556_20130619223110.jpg



鈴を付けた首輪をする為に、保護主さんに抑えてもらったときのしじみ。
嫌われるとイヤ、この押さえ役は誰もやりたがりませんでした。

今見ても、凄い表情ですね。
s-DSC09561.jpg



保護主さんが帰った後、
テーブルの間に入り込んだ後、不安そうに数時間・・・

夕飯の時間に漸く此処から出てきました。
s-DSC09565_20130619223112.jpg




この辺りの写真、
たった一月前なのに、今見返しても懐かしいですね。。。


今のしじみですか。。。
すっかり寛いで、こんな感じで昼寝もします。
s-DSC00930.jpg



しじみ君のスナップ写真をはさみながら近況報告を。。。


「first contact」

先週の土曜日、しじみと私がお留守番。
リビングのソファーで本を読んでいると、しじみが恐る恐る・・と言った感じで近づいてきます。

何するのかな。。と思っていたら、私の膝の上に「そ~~」と、上がってきます。


しじみのこれまでの履歴から見て、人の膝に乗るのは初体験、
コタは絶対膝に乗らなかったので、私も初体験。

共に初体験同士の「first contact」。

暫し息を止めて見守るうちに、すわり心地に良い体勢を見つけて、
しじみが前足の上にあごを乗せて寛ぎます。


う~~ん、私は寛いで本を読める状態ではないなぁ・・・
と思いながらも、しじみが寛げるように、姿勢を整えます。

こうして約10分、
パパの膝のすわり心地を確認した後、しじみが膝から降りてくれました。


降りた後、こちらを見るから・・・
こんなとき、なんて声をかければいいのでしょうね。(笑)

s-DSC09577_20130619223135.jpg



「しじみの夜の運動会」


猫を飼っている方ならば皆さん経験済みと思いますが。。。
夜、突然ハイテンションになって、部屋の中を走り回ります。

これは、コタも良くやっていたので特別驚きませんでしたが・・・

しじみ君の場合、

時間がとても長い!
しかも、動きが速くて危ない!!
勢いをつけて、とんでもない場所まで駆け上がる!!!

と言う事で、
見守る家族のほうが結構大変。


私のPCデスクの横も走路になっているので、コップや本を置いておくと
弾き飛ばされます。


だんだん落ち着くようになるでしょう。。。ってみんな期待しているけど、
果たしてどうでしょうか・・・

s-DSC09597.jpg




「しじみのハンティング」

これはブログにアップしましたが、
素晴らしい運動神経に、家族は皆驚嘆しています。


ジャンプ力、壁を駆け上がる走力、反射神経、

「尻尾のついた白いウサギの毛で出来たネズミの玩具」に
素晴らしい反応をします。

尻尾がない!、色は灰色!!、人口の毛!!!、
これらのネズミでは、彼の反応が極端に冷めます。


最近は、
一般的な(笑)、猫じゃらしの玩具の遊びの楽しさも分かって来た様ですが、
遊ばせるとき、こちらが手を抜くと直ぐに分かるようです。


s-DSC09605.jpg


「意外と打たれ弱いしじみ君」


悪さをしたときは、確り叱ろうね!!って約束したはずなのに、

娘と家内の協定で(?)、叱り役は私になった様で。。。
「しじみが、またxxxしたよ!!」って、呼ばれます。


しじみが危ない事をしないよう、
先ずは人がそれを回避するように気をつけているのですが、

忙しく生活する家族にも都合があるので、どうしても利害の衝突は起きます。


で先週、しじみの悪さを叱り、頭を「コツ」と叩いたのですが、
首をすくめて後退した後、暫し下を向いていました。

チョッと気になりましたが、被害を受けたテーブルの下を片付けていると、
腰の辺りに何か当たる・・・


後ろを振り返ると、
イスの後ろに隠れたしじみが、そっと前足を私の方に差し出しています。


何だ。。。仲直りの握手か?って笑ってしまいましたが、
声の調子に敏感ですね。

もう叱っていないと分かると、イスから降りてきて仰向けになって
「しじみのラブリーポーズ」を見せます。


家内曰く、
ぼんぼん育ちのコタと違い、しじみは中々強かね
との事。


彼なりに色々考えて、家族に溶け込もうとしているのでしょうね。

s-DSC09612.jpg



と言う事で、
しじみ君、漸く2ヶ月目に入ります。






ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/340-30c674aa
該当の記事は見つかりませんでした。