凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

コタ と しじみ

今日は朝から仕事で木更津迄行って来ました。


房総はもう田植えも済んで梅雨を待つばかり。。。。

そう、
もうすぐ6月、紫陽花の季節ですね。



昨年6月、鎌倉 浄明寺境内で撮った紫陽花の写真3点です。
s_DSC02155_20130523220920.jpg



さて、
3月に「里親になれるかな。。」と言う記事をアップした際、
カテゴリーを「猫ブログ」にして、サブカテゴリーは記載しませんでした。


暫くすると、「ブログ村の村長さま」からメールが入り、
是非、サブカテゴリーもエントリーしてください、との事。


私は、このブログ「凧と浜風」を、3つのカテゴリーにエントリーしていています。

自転車ブログ ・・ ロードバイク
写真ブログ ・・ 散歩写真
猫ブログ


s_DSC02089_20130523220918.jpg

村長のアドバイスに従い調べると、

猫ブログにも、非常に沢山のサブカテゴリーがあったのですが。。。


新しい家族(猫)を迎えよう、
と里親募集の譲渡会に出かけることにしたのも、

昨年10月に逝ってしまった「コタ」との絆の強さがあったから。


と言う事で・・・

コタの記事を沢山アップしていた当時の猫ブログのサブカテゴリーである「アメショー」、
これをサブカテゴリーにする事でコタとの絆を残す事にしました。


で、
アメショーでもない、「しじみ」 の記事アップする時も
引き続き「アメショー」をサブカテゴリーにさせていただく事にしました。

s_DSC02111_20130523220919.jpg



先週末に「しじみ」の記事をアップして以来、
猫好きな方が沢山遊びに来てくれるようになりました。


そうすると、
しじみの記事が「アメショー」ブログにランクインするケースが出てきます。


で、ブログ村経由で来て頂いた方の中に、「しじみ」をみて、

この猫アメショーじゃないじゃん!


と思われる方もいるかもしれないので、此処にその経過を記載させて頂きました。
 

くどくどとすみません。。。 

 
 
 

 
 

コタは正真正銘の「アメリカンショートヘアー シルバータビー」で、
6.9キロの堂々たる大猫でした。

生きていれば、今年の3月で10歳になるはずでした。

s_DSC00432.jpg


昨年10月、心臓の病でまさに急逝・・・
猫好きな家族の傷心はとても大きく、暫くはコタの想い出に浸る毎日でした。



そして、
コタのことを思い出すたびに、「猫のいる暮らし」への思いが募り、
今年の3月、新しい家族(猫)を迎えることにした次第です。


こうして改めてみると、コタは大猫だったんだなぁ、

そういえば、
動物病院で、隣のチワワを見下ろしていましたから。。。

s_DSC03607_20130523224701.jpg


 


さて、
今日の「しじみ」です。


今日もしろねずみと戯れます。
s-DSC09854.jpg



毎日遊んで、尻尾が大分へたって来ました。

s-DSC09859.jpg



どういうわけか、
しじみは、両手でつかむのが上手いのですね。。。

s-DSC09863.jpg



この表情は、コタを思いだすねぇ・・
と皆が言っています。

s-DSC09877.jpg
 
 
 



 
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




 

 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 
 


スポンサーサイト

2 Comments

草笛 says..."しじみちゃん"
始めまして。鎌倉の草笛です。
湘南の海がお好きとのコメントと愛猫家の御様子に惹かれて・・・

蜆ちゃんはミックスですか?
アメショより優しいかもしれませんね。

我が家も、今のミックスの前は真っ白なペルシャでした。気の強い気位の高い猫で・・・
今はミックスの愛きょうの良さにメロメロです。

また参ります。
2013.05.27 08:15 | URL | #- [edit]
kite says..."草笛 さんへ"
コメントありがとうございます。

ええ、しじみはミックスで、ロシアンブルーの血が少し入っているとの事です。
人懐こく、愛嬌のよさは、アメショーとは違いますね。。。


猫は唯我独尊、愛嬌など期待できないもの、
アメショーと暮らした10年間で達観していましたが、
しじみは正反対の「かまってチャン」、暫くはペース配分、相互の距離感に戸惑っています。

また、気軽に遊びに来てください。



2013.05.27 21:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/329-9fcd7cca
該当の記事は見つかりませんでした。