凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

五月晴れの湘南海岸ポタ ・・  海そして凧 

子供の日の5日(日)は素晴らしい五月晴れ、
久しぶりにロードバイクで湘南の海岸沿いを走って来ました。


しかし、最近テレビでの露出度が上がっているとは思っていましたが、
この季節の江ノ島、鎌倉の混雑は凄いですねぇ・・


江ノ島に向かう道路は何処も動かず、
江ノ島周辺で少し有名なお店は長蛇の列、
海にはヨットが溢れ、砂浜には人が溢れ、空には鳶が溢れていました。




s-DSC08990.jpg
端午の節句 :湘南の実家に飾られた兜
実家ではこの季節、孫のために兜と五月人形が床の間に飾られます。



s-DSC09071.jpg
江ノ島 灯台下の救命浮き輪と愛車「クアトロ」




s-DSC09053.jpg
江ノ島 灯台と青空を泳ぐ鳶





 
 
五月晴れのこの日、
近場の観光地は何処に行っても大混雑ですが、
この季節は、この混雑を楽しむくらいの気概も必要・・・

と言う事で、
先ずは、大好きな湘南海岸を走ってくる事に致しました。


自宅から20キロ、
片瀬の海岸から真っ青な空と海を眺めます。

遠く伊豆半島、箱根連山は霞み、富士山も顔を見せてくれませんが、
凪いだ海、波打ち際で遊ぶ家族連れ、ほっとする風景です。
 
s-DSC08967.jpg


連日、沢山の観光客が押しかけ、
美味しい食事にありついているためか、沢山の鳶が空を舞い、地上に落ちている餌に
急降下を繰り返します。


私も一昨年、此処で手に持った「オニギリ」を掠め取られましたが、
近年更に凶悪化しているようです。

s-DSC08979.jpg


暫し、片瀬の海岸で休憩した後、
134号を藤沢から茅ヶ崎、平塚へと走ります。


茅ヶ崎の「烏帽子岩」付近では、海沿いのサイクリングロードで暫し海を眺めます。

「烏帽子岩」を象ったモニュメント。
s-DSC08985.jpg


最近ロードバイクの乗る機会が減り、脚力の落ちを自覚しているので、
5月から徐々に鍛え直して行く積りです。

と言う事で、
平塚-江ノ島間の15キロを少しがんばって走り抜きます。




昼時に入ると134号線は鵠沼から江ノ島に向かって車が全く動きません。

江ノ島周辺では「生シラス」を目当ての観光客が長蛇の列。


江ノ島の灯台下のボードウォークに行きたかったので、
歩行者、車で大混雑の江ノ島大橋を渡ります。


東浜から、遠く逗子海岸を臨む。

色とりどりのウィンドサーフィンが海の上を滑走しています。

s-DSC09009.jpg



この日は、江ノ島の収容人数を越えたのではないでしょうか・・・
大橋を渡る歩行者も橋の上でかなり待たされていました。


島にある磯料理の店は何処も人が溢れ、観光客の皆さん、流石にお疲れの様子。

s-DSC09012.jpg


私は、
江ノ島のヨットハーバーを過ぎ、堤防の先端にある灯台まで走ります。


この灯台、幾度か改装され、白亜の美しい姿を維持していますが、
土台となる堤防の壁、風雪に荒れたこの壁が私のお気に入り。


此処に愛車クアトロを立てかけ、灯台のあるボードウォークに上ります。
s-DSC09069.jpg


青い空と海、そして白亜の灯台、
都心に近い湘南の海が、今もこれほどの自然の姿を見せてくれると言うのは、
素晴らしい事ですね。


このボードウォークに座り、木のぬくもりを感じながら、潮風を胸いっぱいに吸い込む。

此処は江ノ島のちょっとした穴場、
此処に座っていると、江ノ島大橋の袂の喧騒がうそのようです。

s-DSC09039.jpg


江ノ島の内海側は比較的浅場、
ウィンドサーフィンや初心者の操る「ディンギー」が沢山浮かんでいますが、
三浦半島に向かった外海は海の色が違います。

s-DSC09024.jpg


ヨット、釣り船、モーターボート、
この様な日は海の上は気持ちよいでしょうね。

s-DSC09031.jpg



強い浜風を受けながら、鳶が灯台の周りで自在に滑空します。


暫し見惚れていましたが、
彼らは明らかに人の目を意識していますね・・・


空を飛べない人の前で、自らの滑空術を誇るように、
灯台の傍に留まり、自在に空を駆け抜けます。

悔しくなるほど、楽しそう・・
s-DSC09055.jpg



多くのカメラマンが、灯台と鳶の姿を狙います。

s-DSC09064.jpg


堤防には沢山の釣り人が釣り糸をたれていますが、
経験から云って、此処はあまり釣れないのですよね。

海や江ノ島の風景を楽しみ、釣り時間を楽しむ。。。。

五月晴れのもと、皆さんとても楽しそうです。


時刻は午後3時、
藤沢から境川SCを通って帰ることにします。



藤沢から3キロほど走った辺り、
田園風景のもと沢山の車が集まり、幟が風にはためいています。


何か催し物かな。。。
と、スピードを落としてみると、青空に沢山の凧が泳いでいます。

s-DSC09099.jpg


ハンドルネームに「凧」を使う私としては(笑)、此処は素通りできません。
s-DSC09091.jpg


幟には「 ・・・保存会」と言った名前も書かれており、
今や凧も愛好家の方を増やすのも大変なのでしょうね。



大きな凧ですから、
あげるのも、仕舞うのも大変そう。

s-DSC09144.jpg


会の方が子供たちに凧揚げの楽しさを伝えていました。
s-DSC09130.jpg


大きな凧が青空に舞う!!

サイクリングロードを行く人達が、みな足を止め空を見上げていました。
5月は凧の季節でもありますね。。。

s-DSC09090.jpg



この日、五月晴れの湘南海岸のポタリングは総走行距離85キロ。

そろそろ100キロ越えかヒルクライムに挑戦です。




ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 





スポンサーサイト

4 Comments

根魚オタク(^O^) says..."地元の初夏♪"
今年のGWは肌寒い日が多かったですが、晴天に恵まれましたね(・∀・)ノ♪♪♪

海に浮かぶヨットや砂遊びの人達を見ると本当に初夏の湘南海岸らしくなったと思います(^O^)

昨日も晴天に恵まれていたから多くの鳶が獲物を狙っていたでしょうねぇ~(・・;)
オニギリ強奪は有名ですが、自分は3年くらい前に片瀬漁港で出船待ちしているときにアイスモナカを強奪されましたw(°O°)w
本当に凶暴化してますねぇ~( ̄~ ̄)ξ
お互いに気を付けましょう(^^ゞ

東俣野の凧上げは知る人ぞ知るこの季節の風物詩です♪♪♪
自宅は境川の向こう岸(藤沢市)で、写真の場所は犬の散歩コースだったんですよ(^^)v
昨日、14:00頃に自宅から見えたので、散歩も兼ねて見に行きました(´∀`)
またまた、ニアミスですねぇ~w(°O°)w

さて、今日からGWも明けて通常生活…
初日は無理せず、早め仕事を終わらせて最寄駅(善行)のイワシ居酒屋で生シラスを肴に一杯やろうかな…(;^_^A
2013.05.07 08:14 | URL | #- [edit]
まるお says...""
この日私も境川走って、この凧見ました^^
私が走った時はオジさん一人で上げてましたが、午後にかけて人が集まって来たんですね^^
2013.05.07 18:01 | URL | #- [edit]
kite says..."根魚オタク さんへ"
本当に寒暖差の大きなGWでしたが、海辺はいつの間にか初夏を思わせる景色でした。。。
山間の綺麗な新緑の季節をロードバイクで楽しみたかったのですが、今年は花粉の勢いに気圧されてしまいました。

>東俣野の凧上げは知る人ぞ知るこの季節の風物詩です♪♪♪

そうだったのですか・・・
境川沿いには、これほどの大凧をあげられる田園が残っている!
これはとても素晴らしい事ですね。


2013.05.08 22:54 | URL | #- [edit]
kite says..."まるおさんへ  "
お久しぶりです。。。

境川SCには、これほど大きな凧を沢山あげられるだけのキャパがある。。。
江ノ島からみた群青の海、真っ青な空に遊ぶ鳶。。。

ミシュラン二つ星の三浦半島。。。

ロードバイクのりにとって、とても恵まれたフィールドがあることを実感ですね。
2013.05.08 22:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/322-fdcf47c9
該当の記事は見つかりませんでした。