凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

師走の風景 ・・  【今年最後の古都鎌倉ライド】

12月も半ばを過ぎ,街はクリスマス、そしてお正月の準備に入りました。


私のロードバイクで走るコースに中で一番遅くまで紅葉の楽しめるのが鎌倉,
特に瑞泉寺周辺の「紅葉谷」は、12月中旬から下旬、紅葉の最盛期となります。


2週間前に訪問した時の受付のお爺ちゃんのお奨めに従い、
冬晴れの16日(日曜日)、選挙には夕刻に行くことにして、
ピナレロを駆って今年最後の「古都 鎌倉ライド」を楽しんでまいりました。



s_DSC05800.jpg
【錦秋に染まる瑞泉寺山門】

瓦屋根に積もる落ち葉の厚さが秋の深まりを感じさせます。


s_DSC05797.jpg
【瑞泉寺のお庭にて。。。晩秋の彩り】

この季節に、未だ散らずに残っている葉は、秋色が濃く熟成された彩りを見せてくれます。


s_DSC05871.jpg
【竹の寺 報国寺 苔生す石段と紅葉の輝き】
 

山門横の石段、ここから見上げると、木漏れ日を浴びた季節の木々が
美しいグラデーションを見せてくれます。
 
 
 

 
 
 
師走、
ただでさえ慌しい季節なのに、今年は総選挙まであって・・・

直前まで迷っていましたが,
やはりこの季節の【鎌倉ライド】をしてから年を越す、
これを抜かすわけには行きませんでした。

厳冬期のサイクルウェアーに着替え、いざ鎌倉!!!

 

北鎌倉から八幡宮、鎌倉宮を抜けて瑞泉寺へ。。。
前日の冷雨から一転,冬晴れの鎌倉は沢山のハイカーが今年最後の紅葉を楽しんでいます。

でも、鎌倉宮から紅葉谷に向う小路に入ると道行く人の数がグッと減ってきます。 

そして瑞泉寺。
受付を済ませ参道に向かうと、梅の老木と鮮やかな紅葉の対比。
何時ものように人影もまばら、玉砂利を踏む音が静謐な山間に響きます。


s_DSC05758.jpg


前日の雨で滑りやすい石段は今日も綺麗に掃き清められています。

この石段を登りながら、木洩れ日に輝く紅葉や竹林の青い葉を楽しみます。
s_DSC05764.jpg


時折吹く風に乗ってハラハラと鮮やかに色づいた紅葉の葉が足元に落ちてきます。

s_DSC05769.jpg


そして石段を登りきったところで現れる瑞泉寺の山門。

皆さん、此処で思わず足を止めて、秋色に彩られた山門を眺めます。
s_DSC05775.jpg


お庭を周りながら、お気に入りの場所から写真を撮ってゆきます。

紅葉、竹、梅、苔、そして水仙・・
禅寺特有の地味な庭園なのですが、このお庭を歩くとすごく落ち着きます。

s_DSC05785.jpg


鮮やかに色づいた樹の下から青空を仰ぎ見る。。。
この季節の醍醐味、錦のグラデーション。
s_DSC05787.jpg


苔生した石の上に、鮮やかな落ち葉が舞い落ちてきます。
静かな境内、落ち葉の散る音すら聞こえそうです。

落ち葉の向こうには・・・
この瑞泉寺の次の季節を飾る「水仙」の青々とした茎が目に止まります。
s_DSC05789.jpg



暫し、口をポカンと空いたまま「青空と紅葉」に魅入ります。
『きれいだ・・・』

s_DSC05806.jpg


狭いお庭ですが、時間と共に変わる光の具合、風向き・・・
そんな変化を楽しみながら小一時間、此処で過ごしてしまいました。


ゆっくりと石段を降りながら、木洩れ日に映える紅葉を楽しみます。
石段を登ってくるときにみた景色とまた違う景色が見えてくきます。
s_DSC05831.jpg



竹林から射し込む光を受けて。。。
s_DSC05839.jpg


私が帰る頃に駐車場にタクシー3台入ってきて、受付周辺が急に賑やかになりました。
私は良い時間に参拝が終わったようです。(笑)


瑞泉寺の紅葉が見頃を迎えるころ、
鎌倉の他のお寺では、お正月の準備に入っています。

でも。。
此処まで来たので、報国寺を少し訪ねてから湘南の海に向う事にしました。


このお寺の向きなのでしょうね。。。
何時来ても、門を入ったところでこうした風景を楽しませてくれます。
s_DSC05860.jpg


2週間前、
黄金色に輝いていた大銀杏、流石にすっかり葉を落としていました。

葉を落としても、この大銀杏、威厳がありますね。
s_DSC05865.jpg



此処報国寺では、
落ち葉の色、弱々しい日の光に、冬の訪れを感じますね。

s_DSC05874.jpg


今年最後の「古都鎌倉ライド」、
やはり無理しても来てよかった。。。。

今度は年が明けてからの初詣です。


とても穏やかで暖かい気候に誘われ,湘南海岸を江ノ島まで走ることにしました。
いつもと逆コース、海沿いを走りながら、師走の湘南の海を愛でることにします。

この辺りの海の写真を写すと、必ずと言って良いほど物語が見えてきます。
波打ち際に一人佇む。。。
s_DSC05881.jpg


此方の女性は対照的に、波打ち際を闊歩しています。
江ノ島までも歩いてゆけそう・・・・
s_DSC05891.jpg



そして、
片瀬の海岸から、今年最後の富士山を仰ぎ見ます。
今日は寒さも緩んだので、富士山は霞んでしまっています。

s_DSC05901.jpg

半日ライド、50キロ少々のポタリング、
12月の半ば過ぎとは思えない程、暖かな日差しを受けて、気持ちの良い時間が過ごせました。


来年も良い年でありますように。。。





 ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 


スポンサーサイト

8 Comments

まるお says...""
これぞ鎌倉~って感じの写真ですね^^
鎌倉は奥が深いな~
2012.12.19 09:06 | URL | #- [edit]
ぴーちゃんのmama says...""
先日はリンクしていただいてありがとうございます。

古都鎌倉の紅葉素敵ですね!
私もクロスですがポタリングをするので来年は輪行で鎌倉の紅葉狩り出かけてみたいです。

Xmasのイルミネーションのお写真もとてもステキで、空気が澄んでピーンとした感じが伝わってきました♪
2012.12.19 16:57 | URL | #yl2HcnkM [edit]
kite says..."まるおさんへ"
> 鎌倉は奥が深いな~

そうですね。。。四季折々、同じ季節でも、小山をひとつ越えると紅葉の盛りが2週間もずれているなんて。。。
冬晴れの日、斜めに日差しが入ってくるので、木漏れ日を楽しむのには最適でした。

でも、クリートのついたロードシューズで、雨上がりの苔むした石段はスリル満点でした。(笑)
2012.12.19 23:19 | URL | #- [edit]
kite says..."ぴーちゃんのmama"
> 先日はリンクしていただいてありがとうございます。

こちらこそ、リンクありがとうございました。
愛猫のコタが逝ってから、今日でちょうど2ヶ月。

もう暫くは、猫好き、犬好きの皆さんのブログ訪問で寂しさを紛わせる積りです。
可愛いぴーちゃんの写真を見にまた伺います。

クロスにお乗りですか。。。
鎌倉は自転車で走るのに最適ですよ。

来年の紅葉の時期まで待たずとも、初春の青葉のころにぜひお出かけください。

拙い写真ですが、色々撮ってきますので、また遊びに来てください。
2012.12.19 23:24 | URL | #- [edit]
根魚オタク(^O^) says..."最後の紅葉狩り(?)"
見事な紅葉です\(^O^)/

赤、黄色、緑、青。それに禅寺が日本の晩秋の景色を引き立て最高ですね(^.^)b♪♪♪

これで、いよいよ今年も終わりかと思うと少々寂しいですが、小春日和の中楽しめたのではないですか?

自分は同じ日に茅ヶ崎沖(沖右ヱ門丸)でアマダイ釣りをしてましたが、潮が流れず厳しい結果(アマダイ2匹、アカボラ1匹、トラギス1匹、ガンゾウヒラメ3匹、小イシモチ2匹)でしたよ(><)

陽気が良かったから自分も鎌倉廻りにすれば良かったかな…(;^_^A

しかし、土曜日は毎週雨にたたられ納得できる釣り納めが出来そうも無いので、新年に賭けようか未だに迷ってます(・・;)
2012.12.20 08:14 | URL | #- [edit]
kite says..."根魚オタク さんへ"
今週の土曜日も見事に雨でしたね。(笑)

今年の年末は慌しいので、私は先日の浦賀の鯵で納竿です。
1月に釣り初めに行こうと誘われていますが、海の様子しだいですね。

>自分は同じ日に茅ヶ崎沖(沖右ヱ門丸)でアマダイ釣りをしてましたが・・

私は最近相模湾に出ていませんね。。。
沖右ヱ門丸さんにも、今年はお世話になっていませんでした。

毎年、イナダはこちらの船宿にお世話になっていましたが、今年は相模湾の青物不調でしたからね。。。
来年も楽しい釣りが楽しめるといいですね。

2012.12.22 21:39 | URL | #- [edit]
Kaol Supple says...""
素敵な写真。落ち葉と山門が印象的でした。鎌倉の雰囲気がでていますね。

なにか不思議と静けさをイメージしてしまいました。そして美しさ。

寒い日が続いていますがね。今日は自転車乗ったけど寒かったあ。
2012.12.23 21:20 | URL | #- [edit]
kite says..."Kaol Supple さんへ"
晩秋の鎌倉、静けさとは無縁の筈なのですが、意外と穴場の寺社を、観光客が押し寄せる前に参拝する。
ローディーとの特権ですね。

ええ、走り始めれば、寒さを忘れるのですが、其処に至る道筋が遠い(笑)

思い切ったヒルクライムか、ロングライドか?
厳冬期のロードバイクは、ツイツイ極端に走りますね。
2012.12.25 22:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/268-6a302600
該当の記事は見つかりませんでした。