凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

【深まり行く秋のみなと横浜ポタリング】 銀杏、アイビー、女子マラソン

この記事は11月18日(日曜)、1週間遅れの内容となります。
かなり旧聞となってしまいますが、写真の整理も兼ねてアップさせてもらいます。


さて、
10月に行った伊豆半島ライドで痛めた左足、
普通に歩く分には問題ないところまで癒えて来たので、リハビリを兼ねてのポタリング、
色づく銀杏の様子が気になる「みなと横浜」を走ってきました。


先ずはお気に入りの場所の写真から。。。

s_DSC05290.jpg
みなとみらいを走る時の私の起点、「アートグレイス・ポートサイドヴィラ」。
まだここの街路樹は紅葉はしていませんが、
この季節、夜のライトアップはとても見事です。


s_DSC05386.jpg

「横浜開港資料館のカフェ Au jardin de Perry」
この大銀杏が黄色く色づく季節、この広場はすっかり人気の場所になりました。

スケッチする方、写真を撮る方。。。
 
 
 


 
 
 
11月18日,家を出る時になって、
家内から、今日は「横浜国際女子マラソン」をみなとみらいでやっているのでは。。。
 
そんな話を聞いた覚えもあるけど、「自転車ならば何とかなるだろう」と、
余り気にせずに出発です。


風が少し冷たいものの、秋晴れの日曜日、とても気持ちが良いです。
平地主体のこのコースでは,足も全く気にならないレベルまで回復していました。
良かった、よかった。


高島町から横浜駅の東口に近づくと・・・
想像以上の交通規制、車は完全にみなとみらいから排除ですね。


 s_DSC05291.jpg

ベイクオーター横の端から水路を臨む。
此処は観光船「シーバス」の航路になっていますが,
潮の満ち引きで、かなり大きく水が動きます。


ここに浮ぶ水鳥たちがこの潮に流されてチョッと面白い風景になるのですが,
残念ながら今日は水鳥たちが居ませんでした。
s_DSC05293.jpg



マリノスタウン前、
此処はマラソンコースに当たるようで,かなり厳しい交通規制中。
s_DSC05300.jpg


公式のマラソンと言うもの、
生で見たことがなかったので先頭集団が通るまで待つことにしました。
s_DSC05302.jpg


テレビ中継で見るとおり沢山の自動車や白バイが併走します。
s_DSC05305.jpg


流石に先頭を走る選手は力強い走りですね。
飛ぶように駆け抜けて行きました。

でもこの季節、影が随分長くなりましたねぇ・・・
s_DSC05307.jpg


コースの途中で出会った「給水所」の7名のボランティアの皆さん。
とても真剣に準備をして、水を取る場面までシミュレーションしていたので
チョッと気になって様子を見ていました。
s_DSC05322.jpg


給水しそうな選手が来たので、カメラを構えていたら。。。

折角並べたコップが見事に倒れてしまいました。
倒れたコップを呆然と見つめる様子がとても微笑ましかったです。

この経験が次に生きますよ。
s_DSC05334.jpg


市民ランナーの方も多く走っているので先頭集団からかなり長い列が出来ています。
公道を使ったレースですからタイムの足きりは止むを得ません。
でも、収容のバスの直前を走る市民ランナーの方はかなりのプレッシャーですね。

どうも専門用語で「お縄となる・・」、と云うようですね。
s_DSC05338.jpg


さて、収容のバスが通り過ぎて、漸く交通規制解除です。

でも停まっていた車や人、自転車が一斉に動き始めてかなりの混雑。
余りのんびり写真を撮れる状態ではないので、
今日は本来の目的である「のんびりリハビリライド」をすることに。


日本大通りの銀杏は、かなり綺麗に黄葉していました。
此処から山下公園は今度、早朝の人のいない時間に再訪したいと思います。
s_DSC05352.jpg


神奈川県庁の壁面に育つアイビー。
此処もすっかり人気の被写体になりましたね。
s_DSC05363.jpg

s_DSC05367.jpg



シルクセンター前の広場,「横浜開港資料館のカフェ Au jardin de Perry」
この日も此処でスケッチをする人が沢山居ました。

昨年まではこのオープンテラス、
とても人気があって中々座れなかったのですが。。。

この席でカフェのサンドイッチとコーヒーを頂きながら、
ハラハラと舞い落ちる銀杏の葉をテーブルに受けながら大桟橋に向う通りを眺める。

でも最近はこの場所、露出度が高くなりすぎて少し落ちつかなうなりました。
s_DSC05390.jpg

横浜開港資料館自体には入ったことがなくて。。。(笑)
いつも、建物の写真だけを撮っています。
s_DSC05391.jpg


秋の横浜、銀杏と赤レンガとアイビー・・・

この季節、日暮れはつるべ落とし、
油断していると海沿いの街並みはあっと言う間に気温が下がってきます。

この景色、楽しめるのはあと2週間程度かな。
いつの間にか季節は晩秋から初冬に・・・・


ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

2 Comments

まるお says...""
この日はTVでマラソン見てました^^
事務所から100m位の道を走ってたんですが、人が多すぎでビビって引き篭もりましたww

横浜の街も完全の秋から冬に向かってますね。
日本大通りの銀杏も見事で^^
でも、何故か関内大通りの銀杏はまだ青々してます^^;
場所によって違うんですかね~
2012.11.28 14:59 | URL | #- [edit]
kite says..."まるおさんへ"
こめんとありがとうございます。

> 事務所から100m位の道を走ってたんですが、人が多すぎでビビって引き篭もりましたww

何処も凄い人でしたね。
交通規制が解除されるとこれらの人が一斉に動くから、これまた凄い。。。
自転車で走る日ではありませんでした。


銀杏って何故あれほど色づきに差があるのですかね。。。
個体差もあるでしょうが,日当たりの具合が多きいのでしょうか?

色づく時期を知っていると、黄葉を長く楽しむ事はできますね。
2012.11.29 21:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/263-cfadfb38
該当の記事は見つかりませんでした。