凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

久し振りに・・・  新車の香りが

予想以上に早く新車が届きました。

いえ、ロードバイクではなく4輪の自動車です。


これまで乗っていたのはトヨタのウィンダム。
アメリカではレクサスES300の名前で販売される戦略モデルでしたが、
日本での人気は今一歩、今はこのブランドは無くなってしまいました。


思えば、就職して最初に購入した真っ赤な日産の2ドアクーペから数えて8台目の愛車がこのウィンダムでした。

オヤジより大きくなりつつある子供3人を乗せ、
家族5人である程度快適なドライブが出来るように。。。
と云う事で購入しましたが、ボディーはかなり大きく、
取り回しの悪さが欠点でしたが、総じてとても良い車でした。


こうして写真を撮ると今もかなり綺麗な状態でしょう。
手入れにはそれなりに気を遣ってきたから。。

s_DSC03834.jpg


年明け早々に4回目の車検、もう9年乗った事になります。
これと言った故障も無く9万キロ近くを走り、色々な家族の思い出の詰まった愛車。


でも、
流石に今となっては3000CCV6のエンジンは古く、市街地はリッター4キロ程度、
家族全員で車に乗る機会も減ったことで,年明けの車検を前に、9代(台)目となる新しい車を購入する事にしました。
 
 
 


 
 
 
で、久し振りの新車選びですが。。。

最近の若者の車離れが話題になりますが、本当にそうですね。。。
免許を持っている長男に聞いても、余り強い希望は無いとの事。

新車にされると、今までのように気軽に何処かに停めておく事が出来なくなるので、いま一つ乗り気になれない様子。。。


そこで家内と相談し、我々だけで長年の夢を実現する事にしました。


いつかはヨーロッパの素敵な車に乗りたい、と云うの家内の長年の希望。
ロードバイクはイタリアンがいいけど、自動車はドイツ製かな。

私自身、Bで始まる車への憧憬は、大学生の頃から凄く強かった。。。。


でも、ウィンダムの後継となる「LEXUS 」の車もとても気になる。
と云う事で、LEXUS にも初めて足を運び試乗しました。
確かに凄く高級な乗り心地、しかしながら、ウィンダムから乗り換えていま一つ驚きが無い。


一方この後に乗った B・・ 、インパクトはとても大きかったです。 


これまでは日産、ホンダ、トヨタの車を購入して来ましたが,多少の差異があっても新車選びのプロセスは余り変化はありませんでしたが。。。

でも、今回のB・・・の購入プロセスでは、色々とカルチャーショックを受けました。



で、商談ですが。。。
3シリーズは、今年2月にモデルチェンジをして、かなり人気がある。
エコカー補助金が間もなく終わる。

色々な状況で,最長で納車まで4ヶ月程度掛かるとの話を聞き,
今のウィンダムの車検の切れるから逆算して9月には契約する必要がありそう。


こうした中、
ドイツから日本に向う船に積まれている車の仕様の中で気に入ったのが有れば・・・云々

色々営業トークにのせられ(笑)予定外に早く納車されることに。。。。


う~~ん、今のウィンダムに乗っているの間に、車の汚れを気にせずに釣りにも行きたいし、車載輪行もしたいし。。。と思っていたのに、大幅に予定が狂ってしまいました。


実家の母が「お日柄」、俗に云う六輝を凄く気にするので。
大安の土曜日に納車にしました。

ドイツ車に大安とは。。。(笑)

s_DSC03860_20120925223554.jpg


新旧の愛車の2ショットです。

ボディーサイズは一回りコンパクト。
そして排気量は3リッター → 2リッターですが、ツウィンターボ搭載でパワーは凄いです。
しかも、エコカー減税の対象になるほど、燃費が素晴らしいです。


s_DSC03863.jpg


家の駐車場に無事に収まりました。

リアの車載カメラの映像に駐車のガイドラインのラインを加えてディスプレイに映りますが、
少しやりすぎでしょう。。。。

兎に角、
ついに車も電化製品になったのか。。。と思うほど、電子化が恐ろしい勢いで進んでいます。


お年寄り向けに、「これらの親切装備を全てやめる」、と云うオプションが設定されているのも分かる気がします。

s_DSC03870.jpg


早速この車でワインディングロードを走りたくて。。。
矢も盾もたまらず、先週の3連休に伊豆半島を一周してきました。


かなりサスペンションは固め、でもスポーツモードにすると、ギア比だけでなくサスも更に堅くなるようですが、家内を乗せてこれをやると不興を買うのが目に見えているので。。。

極々抑えて、コンフォートな走りを楽しんできました。


伊豆半島1周、約300キロのためし走行。
久し振りに自動車で(!!)走る喜びを満喫いたしました。

走る喜びを味わう車、と云う評判は本当でした。
s_DSC03916.jpg


でも、シートも汚れやすそうだなぁ・・・

釣り道具やロードバイクバイクはトランクだなぁ・・・

トランクにロードバイク乗るのかなぁ・・・

魚のにおいも厳禁だろうなぁ・・・

へんな所に停めておけないしなぁ・・・


もう一台中古の車買おうかなぁ・・(笑)





スポンサーサイト

6 Comments

あらしだ says...""
ベ…ベっ!?

旧車も新車も高級車じゃないですか…。
車が全くわからない私にもわかるくらいの高級車ですよ…。
しかも免許が持てるくらいの大きなお子さんがいらっしゃるんですね。
ロードバイクで結構な距離を走っていらっしゃるようだからてっきり若…
いやいやお若いですとってもお若いです。

にしても、もう1台って…どんだけですか><(笑
2012.09.27 17:03 | URL | #- [edit]
なおちまる says...""
おお!!
新車の納車おめでとうございます!!
ニュー3尻はかなり評判がいいみたいですね~

実は、私ももうすぐ納車です^^
家を建てるために車を手放したのですが、再び車を所有することができました~
2週間前に商談して、担当営業さんのパワーによって契約しちゃいました!

同じドイツ車で私はAなので、近々BとAで撮影会でもしましょう!!
2012.09.27 22:02 | URL | #wKydAIho [edit]
kite says..."あらしださん へ"
コメント、ありがとうございます。

>車が全くわからない私にもわかるくらいの高級車ですよ…。

ええ、正直かなり無理して購入しました。
学生時代から一度はこのBMWのなってみたかったので、今回は思い切っちゃいました。


>ロードバイクで結構な距離を走っていらっしゃるようだからてっきり若…

アッ!言葉を飲み込んだ(笑)
でも、いまやロードバイクは熟年(中年)男性のスポーツですよ。
自然に静かに分け入ってゆける乗り物、自分の体力に応じて遠くまで走れる自由さを満喫できる乗り物・・

このロードバイクの魅力にはまる中年男性って、少年の頃の好奇心を忘れないピーターパンだと思ってあげてくださいませ。(笑)

>にしても、もう1台って…どんだけですか><(笑

ああ、書き方が悪くて誤解を与えちゃいましたが、旧車は下取りして頂きました。
今頃は何処かの車好きの方の手に渡っていると想います。

2012.09.27 23:31 | URL | #- [edit]
kite says..."なおちまるさん へ"
ドイツ車って、乗ってしまったらもう営業の術中に落ちたと思って良いですね。

「LEXUS 」にも行って試乗しましたが、やはり持つ喜び、走る喜びで選びました。
ロードバイクでイタリアンバイクを選ぶのと同じですね。

なおちまるさんは、A・・ですか?
A・・は、インテリジェンスを感じる車でしょう。

是非、納車されたらアップして下さいませ。

>同じドイツ車で私はAなので、近々BとAで撮影会でもしましょう!!

いいですね。。
クアトロを横に並べても良いかもしれませんね。(笑)

2012.09.27 23:37 | URL | #- [edit]
根魚オタク says..."(祝)納車"
おめでとうございますm(__)m

釣りネタ以外で初めてコメントします(;^_^A

9/15(土)の納車とはB○○のことだったんですか…(^o^;
なるほど!釣りよりドライブを兼ねた小旅行って気分になっちゃいますね(=・ω・)/

確かに新車のB○○じゃ汚れや臭いのことを考えると釣行に使うのは二の足を踏みますよね…(__;)
2012.09.28 08:15 | URL | #- [edit]
kite says..."根魚オタク(^O^) さん へ"
コメントありがとうございます。

学生時代から憧れていたBMなので凄く嬉しいのですが、釣りに乗って行くのは場所を選びますねぇ。
新健丸ならば、早めに行って宿の横のスペースに居れさせてもらうようです。

でも、この車ならば、ヨーロッパの方が1000キロ移動するのもそう無理ではないかな。。。と思えます。
単なる移動の手段でなく、走る喜びを感じさせてくれる・・そんな車の価値を再確認いたしました。
2012.09.29 06:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/241-65f02f94
該当の記事は見つかりませんでした。