凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

「ヘルメット着用のお客様の入店お断り!」@某コンビニ

9月になっちゃいましたね。
でも、残暑の厳しさはもう暫く続きそうです。

今日は三浦半島の西側、相模湾サイドを通り自宅ー城ヶ島往復に行って参りました。


三浦イチは幾度か走っているものの、こちらのコースを通るのは久し振り。
いつもの三浦イチと少し違った風景を楽しみに、朝6時に出発しました。


天候急変の予告の印なのでしょうが。。。
今日も入道雲がとても大きくて、綺麗でした。
s_DSC03739.jpg


片瀬の海岸は完全な凪ぎ。
最近は相模湾の海岸近くに、自衛隊の巡視艇が停泊していますね。

ライフガードの監視台と、沖に停泊する巡視艇。
s_DSC03747.jpg
 
 
 
 

 
 
  
海の家も今週辺りが最後でしょうね。
片瀬や逗子、葉山は未だ確り営業していましたが、鎌倉海岸の海の家では、既に取り壊しが始まっていました。

いよいよ今年の夏も終わりですね。。。。


2ヶ月間、海辺のお守りご苦労様でした。
今年の夏、海辺の様子はどうだったんでしょう。
s_DSC03754.jpg


この週末、お天気が急変するとの予報が有りましたが、朝7時の片瀬海岸。
東の方はとても良いお天気でしたが、三浦半島の上には、結構危ない雲が出ています。

半日くらい持ってくれるかな。。。
s_DSC03748.jpg



で、本日の「お題」なのですが。。。

鎌倉から、逗子、葉山、秋谷を抜けて,佐島マリーナを越えた辺りで、
休憩を取ることにいたしました。


この辺りはコンビニやファミレスが沢山あるので、釣りに来る時にもよく休憩に使う場所。

さて、
此処の売り物の「スウィーツ」が大変気に入っているコンビニを発見。


冷たいスウィーツと飲み物、それと軽くおにぎりを頂く事にして、先ずは洗面所で手を洗い、
汗を拭わせてもらう事にしました。


この洗面所でヘルメットとアイウェアを外し,ふと鏡の上を見ると問題の張り紙を発見。

s_DSC03756_20120901212241.jpg


ヘルメット着用のお客の入店禁止。
随分高圧的な張り紙だなぁ。。。と思いながら暫し,文面を確認します。

ヘルメットで恐怖心?
窃盗が多発している?
横須賀警察からのご指導?


鏡の前で再度ヘルメットとアイウェアを装着して、客観的に見てみますが,
恐怖心を与えるとも思えないけど・・・

地元のお客さんからのクレームで、対応せざるを得なかったのかしら?
そういえばこのコンビニ、店内にやたらと注意事項を書いた張り紙が目立ちます。


後学のために、この張り紙を書いた店主の方とお話してみましょう。。。
流石にヘルメットを被って話をするのは挑発的なので、ヘルメットとアイウェアを外し、
髪を少々整えてレジに向います。


購入するものをレジに置いて、店内をざっと見るとアルバイトの若い女性が2名のみ。
未だ8時前なので、店主の方は見えていないようです。
このお二人に話をしても嫌な思いをさせるだけでしょうね。。。


横須賀警察からのご指導と言うことならば,
この近辺のコンビニにも張られているのかしら。。。と思いましたが、其処までの時間も無いので釈然としないまま横須賀を後にしました。


で、
帰宅後家内にこの話をしたら・・・

少し考えてから
「オートバイのライダーが被るフルフェイスのヘルメット」の事を言いたかったのでは、
と云われました。

確かに、フルフェイスのヘルメットに置き換えると,文章全体の意味が通ります。(笑)


でも主旨を考えると、「フルフェイスのヘルメットを被ったお客の入店禁止」でなく,
「店に入るときはフルフェイスのヘルメットは防犯の観点からお脱ぎください」
としたほうが良いですよね。。。


あの張り紙を見たときに嫌な感じ、
恐らくあそこのコンビニに寄ったローディーさんも同じ様に困惑したのではないでしょうか。。。


といったエピソードがありました。




さて、閑話休題。

本日のライドの話にもどしますね。

私の中では、三浦半島の先端に向け,長浜から三崎口、そして引橋の交差点までの長い坂、
此処が結構な難所として記憶に残っています。


三浦半島を時計回りに走る三浦イチでは,剣崎灯台に向う急坂。
反時計周りに葉山から城ヶ島に向う時は,この三崎口の長い坂。

最初にロードバイクを購入して城ヶ島まで行った時,大変辛い思いをして三崎口の駅で
暫し休息したのが今もトラウマになっています。
私には、ロードバイクに関わる大小様々なトラウマがあります。(笑)


城ヶ島から自宅に帰る時,何時もこの長い坂では大変楽な思いをしていますから、
逆から登ってきたらかなり大変な筈!!!
過去の記憶と相まって、私の中にはこの長い坂が巨大な壁になっていました。


で、登ってみた結果ですが・・・

三崎口の駅を知らずに通り過ぎるほど,なんとも簡単に攻略できました。
登ってみると、平均斜度5,6%と、比較的素直な坂道でした。
箱根やヤビツ,道志みちの経験が生きているようです。

こうして、私の拙いトラウマが又1つ消え去りました。


さて、
予報通りの様で、雲行きも怪しいので城ヶ島でとんぼ返りをして帰路を急ぎます。

でもいよいよ夏も終わりなので・・・
帰路は出来る限り海沿いのコースで夏を惜しみながらを走ることにしました。


三崎口からの長い坂を下り、釣りでよくお世話になった長井から佐島を回ることにして,
先ずは「ソレイユの丘」方面に向います。



この「ソレイユの丘」、
素通りする予定でしたが、向日葵が咲いているとのポスターに思わず足を止めました。
毎度の寄り道です。

駐車場を覗くと比較的空いているようなので駆け足で園内を散策してみました。


園内では、少し盛りを過ぎたものの小さな向日葵の花が沢山咲いていました。
s_DSC03765.jpg


向日葵には青空が似合いますね。
小さな青空が覗いている場所が入るようにアングルを決めて。。。
s_DSC03769.jpg


私はプラタナスの樹が大好き。
このソレイユの丘のメインストリート。

プラタナスが街路樹として植わり、その周りにローズマリーやナスタチウムなどのハーブが咲いています。
此処では、いつも海からの強い風を受けているのでしょうね。。。
何となく、横分けのプラタナスです。
s_DSC03771.jpg

ソレイユの丘から、相模湾を臨む。
この夏空が見られるのも、もう少しですね。
s_DSC03778.jpg


ソレイユの丘から荒崎公園の傍を通り長井の港へ。

釣りの帰りによく寄った此処の海産物の直売店で,貝や烏賊の焼き物を食べたかったのですが、今日は満員で表で並んで待っている状態。

ヘルメット姿のローディーは横須賀で嫌われている(笑)かもしれないので、残念ながら今日は素通りしました。


その代り、
私の大好きな小和田湾沿いのプロムナードで暫し休憩することにしました。


何時も穏やかな此処「小和田湾」。

次男が小学生の頃,手漕ぎボートでキス釣りによく来ました。
湾から伊豆半島や富士山、江ノ島が遠くに見えて、この海辺はとても癒されます。


どうやら、今日はシーカヤックのスクールが開講中。
皆さん楽しそうに、カヤックを操っています。


この小和田湾ですが、
岸辺が浅くて大きな釣り船が桟橋に付けられないので、湾内に点在するブイに船が停泊しています。

釣り人は「岸から小型の艀で釣り船に向う」と云う面白いシステムになっています。


カヤックで遊ぶ人の向こうに、今日も沢山の船が停泊していますね。
あぁ、青物釣りに行きたい!!!
s_DSC03793_20120901212320.jpg

凪いだ小和田湾、鏡のような。。とまでは行きませんが、
静かな海面に青空を映し出しています。
s_DSC03803.jpg


佐島マリーナと長井の漁港に挟まれた小和田湾。

この海辺にある公園の堤防の上に寝ころんで、波の音やカモメの声を聞いていると本当に心地よい。。。。

入道雲が立ち上り,空が凄く高く感じます。

s_DSC03795.jpg


気持ちよくなって、少しまどろんでしまったようです。

何となく暗くなってきた気配がするので,薄目を開けて空を見ると!!

わぁ!!凄い雲!!
雲の写真を撮っていたら、突然大粒の雨が落ちてきて、いきなりのスコール!!!

「痛い!!」 こんな大粒の雨久し振りです。
s_DSC03801.jpg


屋根のある、公園の建物に避難して暫し雨宿り。
時刻は未だ午前11時。
半日持ちませんでしたね。(苦笑)


天気予報を見ると、三浦は暫くは大雨注意の模様。
のんびり昼食を取ってなんて思っていたら、チョッと無理みたいです。

このDuraのホイール、雨ホイールみたいで、必ず雨を呼びますね。(笑)

この後、断続的なスコールに襲われながらも、家路を急ぎ午後1時に帰宅しました。


すっかりびしょ濡れになりましたが、
雨のお陰で比較意的涼しいライドが出来ました。(笑)

明日はクアトロ掃除しないと。
随分汚れたなぁ・・


まあ、色々有りましたが、
やはりロードバイクって楽しいですよね。




ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 


スポンサーサイト

6 Comments

TaQ says...""
ヘルメットお断りのコンビニは、私の住んでいる奥多摩周辺でもよく見かけます。
ロード乗りが増えてきたとは言え、一般には
”ヘルメット=オートバイ”
のイメージなんでしょうね〜。
初めて見かけたときはkiteさんと同じようにドキッとしてしまいました。

ソレイユの丘、冬に通りがかった時は単に”風の強い丘”という印象しかなかったのですが、こんなかわいいヒマワリが咲いているんですね。
2012.09.02 21:11 | URL | #6facQlv. [edit]
輪人 says...""
どうも御無沙汰しております(^_^;)
私がオートバイ乗りだった頃は、コンビニに入る際にはヘルメットを脱ぐのは当然のマナーでしたけど・・・。
威圧感を与えるというよりも、防犯上の問題なんですけどね。
「ハッ!ご、強盗?」と誤解されるのも嫌ですし(苦笑
実際のところ他の客は何も感じてないと思いますが、店員側としては素顔が見えない不安と、防犯カメラに素顔が映らないというのが最大の原因です。
なわけでフルフェイスとシールド付きジェットヘルは脱ぐのが普通でした。
でも自転車用ヘルメットならサングラスさえ外せば特に問題ないのでは?
素顔が見えますし。
2012.09.03 20:31 | URL | #3UG7ZRW. [edit]
kite says..."TaQさんへ"
家内曰く、チョッと寂しい場所にあるコンビニでは、「フルフェース云々」は結構見かけるとの事。
でも、どうせ張り紙するならば、もう少し的確な注意書きにしないと、不興を買ってしまった挙句、期待する効果がなくなっちゃいますよね。

ソレイユの丘、ネットにも余り好意的な書き込みがない場所ですが、あまり期待し過ぎず、自分の見たいもの、やりたいものを明確にして訪問すれば、ソコソコ楽しめる場所ですよ。
いえ、これ誉めています。(笑)
2012.09.03 20:59 | URL | #- [edit]
kite says..."輪人 さんへ"
お帰りなさいませ・・・お久し振りですね。
ブログ復活のお祝いの書き込みをしようと思いながら、ご無沙汰してしまいました。

>・・なわけでフルフェイスとシールド付きジェットヘルは脱ぐのが普通でした。

こうしたエチケット、常識の感覚が希薄になったのと、上手な或いは洒落た注意の仕方・・これが色々な場面で上手く伝承されていませんね。

無用な軋轢、ストレスが増える元なのですが難しいです。


>でも自転車用ヘルメットならサングラスさえ外せば特に問題ないのでは?

ええ、どうもローディーに宛てた注意書きではないようです。
小さな自転車に乗る子供も、ヘルメット被っていますからね。(笑)

又気軽に遊びに来てください。
2012.09.03 21:07 | URL | #- [edit]
Kaol Supple says..."くも"
綺麗な雲から。恐ろしい黒々とした雲までいい写真ですね。週末は変だったね。
2012.09.03 22:13 | URL | #- [edit]
kite says..."kaol_supple さんへ"
この季節の雲って本当に綺麗ですね。

空の青,海の青,雲の白。。。
でも、最後の写真の真っ黒な雲,夢中で写真を撮っていたので,まともにスコールにあってしまいました。

ゲリラ豪雨,これも異常気象の1つですね。
2012.09.04 22:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/233-ba1c149a
該当の記事は見つかりませんでした。