凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

一年ぶりの自転車通勤でパンク!! TNi CO2インフレーターに感謝です。

昨年、私の会社で試験的に導入した「サマータイム」、

折角朝早い通勤時間になる、ということで、満員電車を避け、早朝の清々しい空気の中、
大好きな自転車で走れる「自転車通勤」にチャレンジしてみました。


片道20キロ、適度なアップダウンとダンプカーが唸りをあげて通り過ぎる危険地帯が
1箇所あるものの、そこそこ景色もよく、楽しい自転車通を一月ほど経験致しました。


しかし、9月に入りサマータイムが終わると、沢山の自家用車が動き始めた時間を使っての
自転車通勤は、かなり危険な場面が想定されたのでこれ以降の自転車通勤は見送ることに。


この間、私の足を支えてくれた初代ロードバイク【GIANT DEFY3】は、その後ローラー
専用バイクに収まっていました。


ところが、先日新聞を見ていると。。。
去りゆく夏を惜しむべく、「」平塚の花火大会」が24日の金曜日あるとのこと。
平塚市市制80周年の記念行事で、3000発の花火を準備する様です。

もう花火大会の案内も残り少なくなりましたね。


明日は週末だし、お天気も良さそうだし、今年は花火も見ていないし。。。


と云う事で、
帰宅時に少し(かなり?)遠回りのポタリングがてら平塚海岸まで回ってみる事にし、
1年ぶりの自転車通勤となった次第です。


公共機関を使って、混雑するイベントに参加するのが苦手で、
こうした場合は、何時もロードバイクのお世話になります。


湘南の砂浜に寝転び、潮の香りに包まれながら、この花火を眺めたかったのです。
s_DSC03698.jpg

 


 

 
 
 
久し振りの自転車通勤、
前日、DEFY3の点検、特に念入りにタイヤ、コンポ周りののチェックを行いました。


朝5時半に起きて6時少し前に自宅を出ます。
この時間、家の周辺をジョギングやウォーキング、犬の散歩をする方がチラホラ。。。

この時間、気温も上がっておらず、車もとても少なく、気持ちよく走り始めました。
20キロ少々なので、7時前に会社に着き、テニスコート脇のシャワーを浴びてから、
着替えを済ませると、7時半にデスクに向かえそうです。


なんて皮算用をしていたら、いきなり「パーン!!」と云う音と共に後輪がパンク。
こんな派手なパンクは初めてです。

暫くきちんと手入れしてなかったから、タイヤとチューブが疲労していたんでしょうね。


でも、
この夏にクアトロにチューブラータイヤを装着して以来,
こうした不測の事態に備え、パンクへの対応準備は怠りなしです。


携帯ポンプとしては比較的パワーもあり、確り空気を入れられ,簡易的なゲージですが
一応空気圧も測れる「TOPEAKミニマスターブラスターDX(ゲージ付)」を持参。

pomp.jpg
少し大きいのが難点ですが、ダブルアクションでエアーが入れられます。


これで軽くチューブに空気を入れた後は、パンク対応のリーサルウェポン(笑)、
「TNi CO2インフレーター」の出番です。


購入してから1年、
未だに使うチャンスがなく、秋のロングライド前に、試験的に使う予定をしていましたが、
このパンクはある意味、丁度良いチャンス。  
※ って、負け惜しみです。(笑)

CO2.jpg


先ずは、ダイヤルが確り締まっていることを確認して,ボンベをねじ込みます。
この状態で、タイヤのバルブに接続。

ダイヤルで調整可能と云う話ですが、フィールドではそんな余裕はないでしょう。
一気に空気を送り込むと、ボンベに霜が着く位の急速冷却。

この赤い凍傷防止カバーは重要ですね。
チューブがタイヤを押しのけるメキメキといった音を立てて、あっと言う間にできあがり。

バイクを歩道に移動してから20分でパンク修理完了。

素晴らしい!!!

パンクしたチューブ(まともに破けてました)、空になったボンベをザックに入れて、
自転車通勤再開です。



私はロードバイクで走った後、必ずタイヤとホイールを雑巾で掃除するほか、
走行中は路面に落ちているガラスや金属にかなり注意をし、踏んだ可能性があるときは,
停まってタイヤの点検、ゴミ払いを行うようにしています。


こうしたケアをしているからか、比較的パンクの回数は少ない方だと思います。

思いつくだけで、
落車した時のリム打ちパンク,画鋲や異物を踏んでのパンクが2回、それに帰宅後に派生した
原因不明のスローパンクが2回程度かな。。。


まあ、クリンチャーならば、パンクしても大した事はないのですが,
色々面倒な対応を要するチューブラータイヤでは可能な限りパンクを避けたいですからね。

パンク回避のノウハウは大事にしたいと思います。


この「TNi CO2インフレーターボンベ」、
既に私のチューブラータイヤ「Vittoria Corsa Evo CX」のバルブにもフィットすることは
先日確認しました。


確かにこれは良いですね。。。。
早速スペアーのボンベを購入する事に致します。


パワーのある携帯ポンプとCO2インフレーター、そしてシーラント。。。
秋のロングライドは頑張ってチューブラーで行くことにします。



s_DSC03717.jpg
花火のブログはこのあとアップしますが。。。

花火の写真て難しいですね。。。(笑)
場所取り、タイミング、フォーカス,露出。。。。自分の未熟さを実感です。



ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 








スポンサーサイト

2 Comments

TaQ says...""
こんにちは!
通勤中のパンクって嫌ですよね〜。
時間に余裕があるわけじゃないのに、色々と手間取ったり…。
と、書いていますが、実は2年半ロードバイクに乗っていてパンクは1回のみだったりします。
体重があるのでパンクリスクは高いはずなんですが、運がいいってことでしょうか?
チューブラーの乗り心地、一度味わうと戻れないですからね〜。
今はクリンチャーに戻してしまいましたが、秋口からチューブラー中心で行く予定です。
2012.08.25 21:16 | URL | #gYz0eMg. [edit]
kite says..."TaQさんへ"
2年半でパンク一回ですか?
でもパンクに遭遇する確率って、運ではないと思います。
やはり走行時の注意深さ、走り方、に大きく影響されるでしょう。

TaQさんのパンク遭遇率ならば、チューブラーでも全然不安が無いのではないですか?
私も今回、時間的に余裕のない中で効率的なパンク修理が出来た事で一皮向けた感じがします。

ぜひ、秋からは一緒にチューブラー中心のロードバイクライフを楽しみましょう。
2012.08.26 21:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/230-cbf7acb3
該当の記事は見つかりませんでした。