凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

猛暑に着る? 【コンプレッションウェアー】

連日、凄まじい暑さですね。
この週末も猛暑の様で、走る時間を考えないと大変。


さて、
皆さんはロードバイクに乗る時、「コンプレッションウェア」は使っていますか?
この「コンプレッション」、期待する効果も人それぞれ、当然のことながらこのウェアの
評価も千差万別ですね。


でも、
このコンプレッション効果に満足されている方はもう手放せなくなっていると思いますが・・
この猛暑の中、インナーとして、コンプレッション着ていますか?




s_DSC01480 (1)

「う~んん、暑いぞ~~」  オヤジネコ状態のコタ君。

コタ、ゴメン。
余りに魅力的な写真だから、そのままヌード公開。

この場合、モザイク掛けた方がいいのでしょうかね。(苦笑)
ステテコが似合いそう。

 
 
 

コンプレッションウェアーに関しては、多くのブロガーさんのレビュー記事があります。

今更ながらですが、

このコンプレッションウェアを目的別に大別すると、
 ・ウィークポイントを持つアスリートが、其処をサポートする事を狙う。
 ・適度な圧力を加える事で血流を整え、疲労を軽減する。

との事。


私は一昨年、坐骨神経痛を患って以来、ロードバイクライフを楽しむためには腰痛と
上手に付き合う事が必須条件。


この為、私がコンプレッションタイツに期待するのは、
腰、腿を確りサポートし、「ペダリングを安定させるサポート機能」が第一。


本当は海外通販でディスカウントされる、SKINS、2XU、アンダーアーマーの品を
購入したかったのですが・・・
このウェアーはその目的から云って、サイズのフィッティング次第で効果が大きく変わりそう。


と云う事で、
日本製で、アスリートに評判の良い「CW-X」。

腰や太腿を安定させる事で、
ひねったりねじったり、大きな動きや俊敏な動きに対応。
蹴り上げ動作の多い自転車にもおすすめのモデル、

CW-X 【メンズ】プロモデル(ハーフ)
hzo615_1.jpg

昨年の晩秋頃から愛用していますが、デザインも良いし今はもう手放せないですね。
私は、このタイツの上にレーパンを穿くスタイルです。


一方、ロングライドで肩や首に疲労が溜まると、肩や頚骨周辺に不快感が残り、
気をつけないと頚椎捻挫とまで行きませんが寝違いを誘発し易いので要注意。

そこで、上半身には着圧タイプのコンプレッションウェアを着用しています。

此方は定評ある「SKINS」を購入、もう1年以上愛用しています。
このコンプレッション効果もとても有効で、肩や首周りの疲労感が大きく軽減されています。


本当は腕全体に加圧したくてロングスリーブを検討していましたが・・

ロングスリーブは着脱が非常に(!)大変と云う事、
更に此方は海外通販を利用したいので、ロングスリーブはサイズの融通の利かないので
半袖を選択しました。

skins.jpg
SKINSのこの写真の美しさに憧れて購入しましたが。。。

胸筋は兎も角、腹筋はこんな割れ方は絶対しないだろうな。。。(笑)



と云う事で、昨年の初秋から使い始めたコンプレッションウェア。
翌日の肩や首、腰の疲労度がかなり軽減され、今はもう手放せません。

でも、
このコンプレッションウェアー、今年初めての夏場を迎え、どうしようか・・・・
と悩んでします。


色々調べると、
日焼け防止も兼ねてロングタイツ、ロングスリーブのコンプレッションを
夏場も愛用される方が多いようですね。


確かに走っている時の風通しは比較的良いようですが、
一番の懸念が汗を吸い込んだままの不快感ですね。
先日も、SKINSのインナーは汗を吸ってかなり不快でした。

う~~ん、悩ましい。



s_DSC02915.jpg

汗・・?
気になったら、こうやって拭うんだよ。ほら。



ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 




スポンサーサイト

4 Comments

TaQ says...""
こんにちは〜。
自分もコンプレッション製品を愛用してます〜。
ライド時は、
・Skins コンプレッションカフ
リカバリーに
・Skins コンプレッション上下
を使っています。
ライド中の効果のほどは分かりませんが、エコノミークラスで成田→アメリカ間の移動で使った時は、降りてからの下半身のむくみ感が全然違っていましたよ〜。

コンプレッションで汗はけの良いものが出たら最高なんですけどね(苦笑
2012.07.29 21:21 | URL | #MVaMNUVw [edit]
まるお says...""
コンプレッションウェアってそんな効果があったんですか~
知らなかった^^;
ロング走る時に有効そうですね。
ちょっと研究してみよう^^v
2012.07.30 08:35 | URL | #- [edit]
kite says..."TaQさんへ"
TaQ さんは、ライドの時だけでなく、日常生活の中でも使っているのですね。

確かに、CW-Xの製品は日常生活からスポーツまで、用途に応じたタイプが沢山出ていますね。
コンプレッションウェアーの効果って、多少微妙な所もあって。。。
私も肩から首の疲労が随分違う事、使い始めて、暫くしてから分かりました。

発汗への対応が、コンプレッションウェアーの課題ですね。
冬ならば吸湿性の良いインナーをレイヤードしますが、夏にこの技は絶対無理でしょうね。(笑)
2012.07.30 22:08 | URL | #- [edit]
kite says..."まるおさんへ"
頑丈、健康、タフなまるおさんには必要ないかも。。。(笑)

腰をサポートしたい、肩こり、首への疲労を軽減したい。。

私にとってのコンプレッションウェアーは、
何かマイナス要因のある部分を、ゼロから少し上に導いてくれる、そんな印象を持っています。

もう一つのメリット、
かなり引き締まって見える点は、検討の余地がありますか?(笑)
2012.07.30 22:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/218-6f3e0369
該当の記事は見つかりませんでした。