凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

蓮の花に誘われて。。 【 本牧三渓園 早朝観蓮会 】

梅雨が明けたのに、この週末のお天気は読めませんねぇ。

ニューホイールの本格的な試走と蓮の花を愛でる散策、
お天気を見ながら迷っていましたが。。。

本日は雨模様の事で、本牧の三渓園まで真夏の花、蓮を愛でに行ってきました。



s_DSC02806.jpg

蓮の花と本牧三渓園のシンボル「三重塔」
緋色の蓮の美しさ  格別ですね。


s_DSC02911.jpg

三渓園はネコが沢山います。
ネコってネコ好きが分かると言いますが、園内で結構言い寄られました。
此方は、お店の看板娘のようで、かなりプライドの高い黒猫君。
 
 
 


 
 
 
私にとって、夏の代表的な花は向日葵と蓮。
じりじりと肌を焦がすような8月の日差しを浴び、太陽に向って花咲く向日葵。

一方、同じ夏の花でも・・・
早朝、日の出前から9時頃までに花を開き、日差しの強い時間は花を閉じてしまう
蓮の花。

夏の花でも、随分印象が異なりますね。
梅雨が明け夏本番のこの時期、この蓮の花を愛でる散策が毎年私の恒例になっています。


今年、機会が有れば埼玉の行田市にある「古代蓮の里」に行ってみたいのですが。。。
先ずは地元の定点観測地、「本牧三渓園」、「鎌倉八幡宮」から始めましょう。



本牧三渓園では、この季節「早朝観蓮会」が行われ、朝6時開門となります。

今日は散策をしたかったので、この早朝の時間に合わせ、始発のバスを使って
三渓園に向います。


早朝の桜木町駅前。
お天気も怪しい土曜日の朝。

流石に人通りが少ない駅前風景です。
s_DSC02775_20120721202636.jpg


普段は朝早くから開店しているカフェも、土曜日の朝は遅いようです。

s_DSC02777.jpg

桜木町駅前から、三渓園行きのバスに乗りますが、少し時間があったので駅前をぶらぶら。。

桜木町駅前からみなとみらいへと向う動く歩道。
下から見ると、こんな風景になっています。

s_DSC02789.jpg



流石に開門の6時には到着できませんでしたが、朝早い7時30分に到着。

夏の早朝、
特に昨日から気温が下がっているのでとても気持ちの良い・・・


カメラを持った観蓮の方が蓮池の周りに集まっています。

先週末から始まった「早朝 観蓮会」、最盛期までもう少しですか。。
s_DSC02792.jpg


蓮の花は、蓮根の取れるような泥の中からこれほど清廉な花が咲く驚き・・・
その意外性が、この花が広く愛される理由だそうです。

濃い緋色に縁取りされた花びらは独特ですね。
s_DSC02793.jpg


デザートとしていただきたいような「蓮の蕾」。

蓮の花、蕾の話題になると、必ず「開花の時ポンって音がする?」が出ますね。
良いではないですか。。。夢があって。(笑)

全部の蕾の開花で音がすることは無いが、絶対無いかと言われれば。。
のようですね。

でも、此方の蓮池、ウシガエルが沢山いるようで・・・
「グエェ・・!!!」って声が大きくて、ポンて鳴っても聞こえないと思います。(笑)
s_DSC02798.jpg


私が蓮を見ている時間は、雨も降らずにとても快適でした。
昨夜の雨が蕾をぬらしています。

いい具合に、三重塔がボケてくれました。
s_DSC02808.jpg


蓮の花を守るように、大きな葉が周りを取り囲みます。
この蓮の葉に、朝露が集まる様がとても印象的ですね。


s_DSC02819_20120721202745.jpg


折角、早朝の三渓園を訪問したので、このまま日本庭園を回ってみます。

いつ雨が落ちてくるか分からないお天気。。。
三重塔を見上げると、梅雨空の再来です。
s_DSC02860.jpg


三渓園に来ると、先ずはこのアングルの写真を撮ります。

水仙の季節、梅の季節、そして蓮、今年三回目かな。
s_DSC02828.jpg


この時間、丁度建物の雨戸を開けていました。
昨夜の雨が芝生をぬらしています・・・
s_DSC02862.jpg


お庭に佇む石灯籠。

s_DSC02878.jpg

石灯籠と古井戸と。。。
蓮池のウシガエルの声も此処までは届きません。

静かな林を歩き、とても涼しい空気の中、ゆったりとした時間が過ぎて行きます。
s_DSC02879_20120721202916.jpg


約2時間の観蓮会を終えました。

三渓園の蓮は、8月半ばまで見頃が続くようです。



さて、番外編です。(笑)


三渓園では、沢山の野良猫君が生活しています。

毎度御馴染みの黒君。
彼がボスネコなのかな。いつも入り口の傍で見かけます。


写真を撮ろうとしたら、言い寄られました。(笑)
仕方ないので遊んであげたら、私が被写体になってしまって・・・
訪問された沢山の女性の方の写真に納まったようです。

漸く解放されたので、彼の写真を一枚。
s_DSC02835.jpg


表のチケット売り場の前で見かけたシロ君。

此方は、気品が感じられますね。
s_DSC02901.jpg


三渓園のおみやげ物やさんで、こうして面倒を見ているのですね。
s_DSC02902.jpg


食べている時、全然警戒心も無い様子。
飼い猫に近いですね。
s_DSC02904_20120721202948.jpg



魔女の宅急便に出てきた黒猫の「キキ」みたいな雰囲気の黒猫君

道の真ん中に座って動きません。
タクシーもオートバイも、態々避けていました。

凄い・・エリカ様みたいだ。(笑)
s_DSC02908.jpg





ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 



スポンサーサイト

2 Comments

あらしだ says...""
蓮の花、素敵ですね。こちらで見る蓮よりもピンクが濃い様な気がするのですが。
三重塔をバックに、オリエンタルな香りが漂って来そうです。

黒猫さん、カラス並の図太さ…ですね。
よく言えば、落ち着いていますね。人生見切っちゃったみたいな。
野良猫の割に毛並みが良い気がします。
2012.07.22 17:01 | URL | #- [edit]
kite says..."あらしださん へ"
こんばんは、コメントありがとうございます。

蓮のピンクの色、結構個体差があるようです。
蓮は、夜明け前に咲いて昼に閉じる、これを4日繰り返した後散るそうです。
もしかしたら、散り際に緋色が濃くなるのかもしれませんね。。。。

ネコの個性って凄いですね。

三渓園の中に居た黒いボスネコ、凄く愛嬌があって私に懐いてくれたのに、此方の黒猫、鼻も引っ掛けてくれませんでした。

やはり、家のコタ君が一番い可愛いです。(笑)

2012.07.22 23:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/216-c0137ad3
該当の記事は見つかりませんでした。