凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

近眼のローディーさんのアイウェアは、ルディーで決まり?

7月に入りましたが、暑さ本番。
いきなり容赦無しですね。

熱中症で病院に担ぎ込まれる方も増えている様子、暫くは朝駆けの自転車通勤と早朝ポタリングに比重を移すことにいたします。


昨年の夏、ロードバイクに乗り始めて初めての夏を経験してみて、ロードバイクの着座位置と言うのは路面からの照り返しを含め、眼にかなりの負担がかかる事に驚きました。

特に夏場の強烈な紫外線は眼にとって非常に有害と云うことで、テニスや釣りの時に愛用していたレイバンのスポーツ用のサングラスを掛けてロードバイクに乗っていました。


昨年はこれで特に問題を感じていなかったのですが。。。
しかし色々調べてみると、ロードバイクの乗る時のアイウェアは、紫外線の防止以外にも、走行時の風の巻き込み、更には落車した時の眼の保護に非常に大きな働きをするとの事を知りました。
サングラスは単なるロードバイクのドレスコードではなかったのですね。(笑)


不幸にして事故に遭った方が、ヘルメットによる頭の保護と併せ、アイウェアにより眼を守ることが出来た、と報告されている記事を読み、二夏目を前に、遅れ馳せながら本格的なアイウェア選びを致しました。


で、
色々調べてみると、普段、眼鏡をかけているローディーさんがアイウェアを選ぶ場合、(コンタクトの併用を含め)一見、幾つかの選択肢があるようですが、最後はルディプロジェクトに行き着くケースが多きことを知りました。


4月、5月と色々なサイトの記事を調べてみたあと、実際のスポーツ用サングラスを扱っているショップでの話を参考にして、私もルディプロジェクト パーセプション の購入を決めました。


近眼ローディーにとって、アイウェアと云う眼鏡を買うとなると、当然のことながら色々な調整が必須ですので、ネットで買える品物ではないですね。

と云う事で、RUDY PROJECTの公式取扱店の中から、自宅から近い横浜の金明堂さんで購入致しました。


眼鏡の購入と云うと、不思議といつも必ずそうなのですが・・・・
XXXX円~  と言っても、底値で買えることは先ずないですね。(笑)

快適さを優先し、レンズをある程度選んだ結果、約45000円でした。
少々予算オーバーでした。


img10094683067[1]


ロードバイク専用なので、多少の遊び心も必要と、フレームは少し明るめのものをチョイス。


幾つかのブログでは、その見易さからレンズはレーシングレッドを勧める方がいましたが、これから夏場に海沿いを走る場合を想定するとこのレンズでは少し眩しいと云う事で、最初のレンズはレーザーブラックにしました。


購入してから約1ヶ月、使ってみての感想ですが。。。

やはり、良いですね。(笑)
2重の眼鏡なので、最初は多少その厚さ、重さが気になりましたが、この点は直ぐに慣れました。

但し、普通の眼鏡に比べ瞳とレンズの距離が近いので、少し慣れが必要ですね。
最初は、自分のまつげがレンズに当たりくすぐったかったです。


レイバンのサングラスでは、風の巻き込みの影響で、走り始め暫くは何時も涙目でしたが、このアイウェアにしてからは、いきなり自宅付近の坂道を駆け下りても、風の巻き込みは全くと言っていいほどありません。


と云う事で、私自身はこの買い物には満足しているのですが・・・

これほど眼鏡人口の多い日本、そして趣味性の強いロードバイクに乗る方が、アイウェアはルディー、と云う事実上のデファクトスタンダードに満足している(様に見える・・)のがチョッと不思議。


私はルディーを購入前の段階では、アイウェアのデザインではシマノにも興味がありましたが、シマノの近眼用のあのクリップは評判悪いですね。

取り付け難い、つけたあとはとても見難い、との事。
この点でシマノはドロップ。

多くの近眼ローディーさんと同じ様に、最初は沢山ありそうだった選択肢がどんどん減っていって、最後はルディーしか残らなかった。


このルディー、自分ではそれなりに似あっている積り(笑)ですが、こればかりは人の意見は聞きたくないので、(笑)分かりません、いや分かろうと思いません、かな。。。


イチローがオークリーのサングラスを凄く格好良く掛けていますよね。
あれを見ると、オークリーをあれ以上上手く掛ける自信がないと、日本の野球選手ではオークリーは掛け難いでしょうね。


イチローや遼くんたち、スポーツ選手が自分のセンスで好きなデザインのアイウェアを選べるのに比べ、近眼のローディー向けのアイウェア、もう少しデザインの選択肢が増えて欲しいな。。。と思った次第です。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

4 Comments

まるお says...""
ルディプロジェクトのアイウェアいいですね~
私はOGKの安いの使ってるんですが、走り始めるとすぐに巻き込みの風でコンタクトレンズが乾きます。10分ほどで改善されるんですが、最初は見えなくて危険ですね~(*_*)
やっぱ、いいものはイイんですね~
でも、値段が・・・(TT)
2011.07.02 08:45 | URL | #- [edit]
TaQ says..."RUDY PROJECTいいですね!"
おぉ!
さすがRUDY PROJECTかっこいいですねー。
私の周りにも何人か眼鏡ローディがいます。
みなさんアイウェア選びには苦慮するようですね。
Shimanoのアイウェアを使っていた方は、レンズの湾曲が独特のようで「長時間乗っていると酔う!」と言っていました。
どんなものでもそうかもしれませんが、選択肢がもっと増えてくるといいですねー。
2011.07.02 10:15 | URL | #mQop/nM. [edit]
kite says...""
TaQさん、

シマノのアイウェア、あのクリップを使ったタイプは評判悪いですね。

酔うと云うのは初めて聞きましたが、怖いですね。
自分の運転するロードバイクで酔ったら、笑い事ではすみませんよね。

このアイウェアのお陰で、この後買う予定のシューズの予算が限られています。

TaQさんのように、S-Worksを買えそうもないです。。。(笑)
2011.07.02 18:33 | URL | #- [edit]
kite says...""
まるおさんへ、

コンタクトレンズを着用していると、アイウェアの選択肢が増えて良いですよね。

私も真剣にロードバイクのために、コンタクトを使おうかと思いましたが、日常の手入れが大変そうで諦めました。

確かに少し高いですよね。。
でも、飽きの来ないデザインなので、長く使えると思います。。。

ええ、自分への言い訳です(笑)

2011.07.02 18:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/20-b50cf8f5
該当の記事は見つかりませんでした。