凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

【皐月の風に泳ぐこいのぼり】 久里浜の花の国にて 

GW最後の日曜日の今日、横浜は五月晴れの素晴らしいお天気でしたが、
時折突風が吹いていたのでアウトドアーでの遊びは要注意でしたね。


GW前半に出かけたロングライド 『三浦半島一周135キロ』 を終えて、
腰に多少違和感を覚えていたのですが。。。

安静にすべき所を、房総半島への旅行、映画とランチと連日出歩いていたので、
残念ながらGW後半までに、ロードバイクに乗れる状態には戻りませんでした。


でも、折角の五月晴れ、家にいるのも勿体無い・・・
と云う事で、昨日は久里浜にある【花の国】まで出かけました。

こんなことしてるから、腰の回復が遅れるのですよね。。

s_DSC01208.jpg
 
 

 
 
 
久里浜にある『くりはま花の国』、久里浜から出るフェリーに乗った方ならば、
港を見下ろす小高いの上に、「くりはま花の国」 と云う大きな看板が見えるので、
あ~。。あそこか、と思われるのでは。。。


私は2年程前の秋、100万本のコスモスの花・・に誘われて来て以来。

今年の1月、ロードバイクで南房総を激走(笑)したとき、フェリーからこの花の国の
大きなロゴを見て、春には来たいな。。と思っていました。

春には100万本のポピーとのことでしたが、100万本はありそうもなかったなぁ・・


起伏のある丘陵の地形を活かしたコースなので、コースに沿って歩くと中々楽しい。

入園してすぐに目に入るのが、
谷間一杯に咲く沢山のポピーと、その上を気持ちよさそうに泳ぐ沢山のこいのぼり。

s_DSC01212.jpg


100万本のポピーはもう少し先のようですね。。
心地よい風・・こいのぼりには良いのですが、茎の弱いポピーの花には辛そうでした。

s_DSC01218.jpg


この季節、若葉の美しさも嬉しいですよね。
この様な五月晴れの日には、華やかな季節の花と若葉の緑のコントラストが素晴らしい。

s_DSC01221.jpg


ポピーの咲く花園から、少し上がってゆくと一面にネモフィラが咲いています。

花の色は青空のようなブルー、属名のネモフィラはギリシア語のネモス(森)と
フィレオ(愛する)の2語からなり、森林の周辺に自生することにちなみます。
、だそうです。

最近、この季節にピンクの芝桜とブルーのネモフィラの花園が話題になりますね。

s_DSC01229.jpg

晴れた日に見ると本当に綺麗なブルーの花。

此処から、
このネモフィラの花園を眼下に見下ろす丘へと登ります。
ポピーの花園、こいのぼりも随分小さくなりますね。

s_DSC01234.jpg


この 「はなの国」 の少し不思議な風景。

小高い丘からハーブ園に向けて緩やかに下ってゆくのですが、その先には久里浜の港から
房総半島が見えています。

若葉の間から真っ青な東京湾、皆さん此処で足を止めて写真を写しています。

s_DSC01236.jpg


此処からハーブ園に入ってゆきます。

ローズマリー、タイム、セージ、ラベンダー・・・
いつも何らかのハーブが花をつけています。


ハーブ園入り口の3姉妹。
s_DSC01247_20120506160021.jpg


私は、全くの自己流ですが・・・
釣ってきた魚をイタリアン風に調理するのが好きで、家族からも中々好評。

この時に料理によく使うハーブが、タイムとオレガノ。

そのせいか、タイムの香り、花がとても好きです。
タイムの花園で暫しその香りに浸ります。

s_DSC01249.jpg


此方は
ラベンダーの花園です。

蜜蜂もラベンダーが好きみたいですね。
香りに惹かれて沢山の蜜蜂が飛んでいました。

s_DSC01256_20120506160019.jpg


タイムの可憐な花も好きですが、
やはりラベンダーの花の華やかさは別格ですね。

色々な種類のラベンダーが楽しめます。
今咲いているのは「アボンビューラベンダー」、比較的早めに開花するラベンダーですね。

s_DSC01259.jpg


この「くりはま花の国」、丘陵を丸ごと花の国にしたので、花に見とれて歩いていると
帰りは結構しんどい思いをします。

お年寄りや家族連れの方のサービスに、2つの駐車場を結ぶフラワートレイン。
これに乗って、のんびりと花を愛でるのもまた一興。

s_DSC01284.jpg

花の季節五月、花の国で楽しい時間を過ごしました・・・



ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 
 
 
 

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/177-d1715fbb
該当の記事は見つかりませんでした。