凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

【春の使い 春告魚:メバル】 を求めて

18日(土曜日)春の使い、春告魚と呼ばれる【メバル】に出会いに、浦賀の前田丸さんから出港しました。

一般に春の使者と呼ばれるのは、
春告鳥はウグイス。 春告草は梅の花。
そして、春告魚はメバルになるようです。

このメバル、
産卵数、成魚になるまでの時間等の関係で東京湾では資源保護の対象で、2月から夏まで釣る事ができます。
つまりそれ以外は沖釣りでは禁漁です。

浦賀の前田丸さん、
速潮の走り水、浦賀のブランド鯵を周年釣りものにする名物船宿ですが、2月だけはメバルと鯵のリレー釣りを企画してくれます。

と云う事で、
毎年2月の前田丸のメバル・鯵リレー釣りから、春が始まります。

s_DSC03636.jpg

【東京湾 猿島沖 荒波に踊る釣り船】

 
 

しかし、寒い土曜日でしたね。
前日夜半に降った雪が車の屋根の上で凍結していました。
車の温度計では0℃、見なければ良かった。

これでもか!と云うほど、重ね着をして朝5時、浦賀に向います。


メバルと云う魚、魚網で大漁に獲れる魚ではないので、余り店頭に沢山並ぶ事はありませんね。

mebaru.jpg

目が大きく、とても愛嬌のある顔をしています。
関東では、ソフトルアーで狙うメバリング、モエビで釣るエビメバル、鰯で狙うイワシメバル、
この魚を狙う色々な釣り方があります。

メバルの料理では、煮付けが有名ですね。
魚料理としては比較的高級な部類でしょう、美味しいですよね。

m6.jpg


沢山釣る積りはありませんが、春を告げる程度には顔を見せてほしいなぁ・・・
と、激寒の東京湾を目指します。

出港は7時20分。
6時に前田丸さんに到着し、暫し写真を撮りながら東京湾の様子を伺います。

s_DSC03603.jpg


この船宿の桟橋からみる、東京湾越しの日の出はとても綺麗です。
お天気は快晴、しかし北風がかなり強そう。

時化までは行かないけど要注意だね、とは船長の弁。
s_DSC03613.jpg


前田丸の隣にも沢山の漁船が並びますが、漁船の格納庫の上に、沢山の昆布が干してあります。
2月初旬に三浦海岸で見た【大根干し】もそうですが、この冬の北風が美味しくする味覚がある訳ですから、冬のつりはこの北よりの季節風との戦いです。

s_DSC03608.jpg


出港してすぐに富士山が顔を出していました。

鯵は東京湾の速潮の中で釣りますが、メバルはこの季節、寒さを避けるように幾つかの漁礁に集まります。
この漁礁を狙っての、春の使者メバルとの出会いに期待します。

メバルは凪ぎを釣れ!
メバル狙いは曇天が一番!!

昔から言われるメバル釣りに関する格言ですが・・・
この日は、冬晴れの時化!!!
全然だめジャン!!!!

メバルの大きな目は飾りではなく凄く目がいい。
それだけに、天候、仕掛け、釣り方、が揃わないと釣れません。

3時間半頑張って、何とか2匹のメバルを釣り上げました。
船中の皆さん、何とか顔を見られたようです。

s_DSC03625.jpg


此処から東京湾にでて鯵の漁場を目指しますが、予想以上の波と風。
船長からの指示で、荷物を持って客室に避難します。

しかし・・・
これまで経験のないほど凄い揺れ!
風と波に逆らって湾奥を目指すので、船首が凄い勢いで持ち上がります。

強力な酔い止め薬を飲んでいても、少しやばそう・・・
約40分かかって鯵の漁場に到着します。

s_DSC03628.jpg

かなり強力な手振れ防止の付いたカメラですので、アップした写真は余りぶれていませんが、全く使えない写真も何枚かありました。

s_DSC03631.jpg

船長の合図でビシを落としますが、潮はそれほど速く流れていないので一安心。
150号(約560g)の錘をつけた仕掛けを70m程度のタナに下ろし鯵を誘います。

ところがこの風と波、足を踏ん張ってバランスを取りながら、微妙な誘いを仕掛けるので大変。

海面から眼を上げると綺麗な富士山、景色は良いんだよなぁ・・・


北風に向ってスパンカーを張るので、私の釣り座の左舷は、午前中はずっと日陰。
北風の寒さ、飛んできる潮の冷たさ、足元を流れる循環海水がシューズを通して足元から寒さを伝えます。

これが日が当たっていれば少しは緩和されますが、頑固に左舷に拘る私は何時も午前中は我慢の釣りです。
でも、寒かった!!!!
同行した友人と話をする元気もないまま、午前中を耐えました。

s_DSC03629.jpg

目の前で旋回する釣り船、前半分が浮き上がります。

思わず『ワァオ!!』

s_DSC03633.jpg


朝7時20分に出港し、15時半沖上がりです。
昼からは日差しの下で暖を取る事もできましたし、
沖上がり1時間前には待ちに待った『入れ食いタイム』


まさに入れ食い!!
仕掛けを落とした途端、グッグ、と云う鯵特有の小気味よい引きが竿に伝わり、仕掛けを上げるとダブル、トリプルで幅広の金鯵が上がってきます。

結局この日の釣果:

メバル :2匹
カサゴ :3匹
イシモチ:12匹
鯵   :25匹

と、まずまずといった所。
帰宅後、冬の脂の乗った美味しい海の幸を頂きました。

しかし、疲れた~~・・
肩、背中、腰、太腿。。。道具を片付けて、釣り座で伸びをすると、全身が張っていました。
極寒の東京湾、ヘビータックルでこの時化気味の海で8時間、
好きでなければ、やっていられませんね。(笑)

さて、
今年も、安全で楽しい釣りを楽しみたいと思います。

s_DSC03627.jpg
【逆光の観音崎】


ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


スポンサーサイト

8 Comments

ぐりん says...""
よい釣りができたようで
何よりですねw

僕もそろそろ釣り始めしようと
思ってはいるのですが
気分が乗ってこないんですよね
ちょっとやさぐれ気味でww
2012.02.19 22:08 | URL | #9hmBG4Us [edit]
トマトの夢3 says...""
こんにちは。
大漁でしたね
子供の頃 父に付いて行ったこと
思いだします
pp☆
2012.02.20 16:17 | URL | #- [edit]
輪人 says...""
私はルアーマンですが、メバリングは未だやった事がありませんねぇ・・・。
海での釣りは、エギングとシーバスがメインなので(^_^;)
専用タックルを一式揃えようとすると、かなりの出費なのでこれ以上は対象魚種を増やすのは現実的にキビシイ(x_x;)
まぁバス用のULで応用出来ない事もないでしょうが(苦笑
でも基本的にキャッチ&リリースだからなぁ・・・私。
あっ!イカは食べますよ(笑
2012.02.20 19:41 | URL | #3UG7ZRW. [edit]
kite says..."ぐりんさんへ"
おやおや、ぐりんさんは、やさぐれているのですか?(笑)
この寒さですからね、臆する気持ちも分かります。
私は毎年、この釣りをしないと春が来ないので頑張ってきました。
でも、この寒さの中で釣り上げた海の幸の味は格別ですよぉ。。。。
2012.02.20 21:26 | URL | #- [edit]
kite says..."トマトの夢3 さんへ"
コメントありがとうございます。
午前中は寒さと強風でモチベーションが全く上がりませんでしたが、午後からの3時間で大当たりでした。
そうなんですよね。。。釣りに連れてきた子供が、魚を釣って喜ぶのを見るのは、釣り男の大きな楽しみ、喜びです。
私の家族は、冬は海よりおこたが良いようです。(笑)
2012.02.20 21:32 | URL | #- [edit]
根魚オタク(^O^) says..."お疲れ様でした"
お久しぶりです(^O^)/♪
釣行記のBlogUp楽しみに待ってましたヾ(=^▽^=)ノ

いやぁ~(__;) 初釣行は極寒かつウネリとの戦いだったんですねぇ~( ̄□ ̄;)!!

浦賀名物のコマセメバルですね!?
自分もメバルは大好きですから、4月頃に夜釣りの乗合い(波が穏やかならイワシメバルやエビメバル等の昼間より釣り易い)が始まると必ず行きます♪

極太サバがあれば、冬の味覚が揃って最高の釣果ですけど、あのコンディションなら上出来だと思いますよ♪
2012.02.20 21:35 | URL | #- [edit]
kite says..."輪人さんへ"
おぉ!輪人さんはルアーマンでしたか?
ルアーマンとマウンテンバイクの組み合わせ、と云うのも面白いですね。(笑)
エギングは嵌るでしょう。。エギに凝り出したらかなり深みに入り込む趣味ですよね。
でもヤリイカ、アオリイカも美味しいなぁ・・透き通ってコリコリした美味しいイカを食べられるのも釣り人の特権ですね。
2012.02.20 21:38 | URL | #- [edit]
kite says..."根魚オタクさんへ"
お久し振りです。
すっかり釣りをサボっていて失礼しました。(笑)

しかし、ビシ鯵の仕掛けでイシモチが10匹以上連れました。最大は31センチ。
今年はイシモチ、豊漁ではないですか?
3月に新健丸さんからイシモチ釣りに行く予定ですが、これは期待できそうですね。
根魚オタクさんは、初釣りは如何でしたか?
2012.02.20 21:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/137-50bcbcaa
該当の記事は見つかりませんでした。