fc2ブログ
凧と浜風

3年ぶりの奥秩父・西沢渓谷へ (3)

2022/11/21
高尾・奥多摩・秩父 4
3年ぶりの奥秩父・西沢渓谷へ (3)

本稿が最終章となります
西沢渓谷の迂回路を登り、旧・森林軌道を下り甲武信ヶ岳主脈を一望できる「大展望台」へ
其処から西沢渓谷入り口に向かう「ネトリ橋」迄の風景を纏めました

ss-DSC02461_20221120075918337.jpg
ネトリ橋から下流を望む
西沢渓谷を下った渓流は此処を通り笛吹川に注ぎます
河の右岸斜面のカラマツ林、3年前に黄金色に輝いていた光景が忘れられないのですが
今年は少し盛りを過ぎ、茶褐色の彩りになってしまい少し残念
.........................................................................

下記の観光マップ上で
(1)章が橙色、(2)章が紫色、そしてこの(3)章が緑色となります
ss-西沢渓谷2

改めて...
この大展望台から正面に見据える「甲武信主脈の山塊
この山塊を覆いつくす原生林の圧倒的なボリューム感!は忘れえぬ景色です
ss-DSC02415_2022112007580631d.jpg

この景色を前にして、もう言葉は要らないですね
ss-DSC02416.jpg

ss-DSC02417.jpg

この大展望台にはベンチも用意されています
どなたも此処では足を止めて写真を撮りまくります
ss-DSC02421_202211200758187b9.jpg

此処から先、登山路は見事な紅葉の樹林に囲まれて行きます
ss-DSC02422.jpg

旧・森林軌道ですから、この様に所々にレールが残っています
ss-DSC02425_20221120080416c4f.jpg

此処で登山路は大きく山に分け入り、橋を渡ります
大久保沢、この流れが西沢渓谷にある「大久保の滝」に注ぎます
ss-DSC02427.jpg

この大久保沢にかかる橋を渡ると、山の彩りが一層鮮やかになって来ます
ss-DSC02435_20221120075843108.jpg

ss-DSC02443.jpg

ss-DSC02439_20221120075844c91.jpg

大展望台、大久保沢を過ぎた後、2か所に展望台が設置されています
鶏冠山の特異な山容を正面から見られるのは此処が最後となります
ss-DSC02445_202211200759003e1.jpg

遠くに見える山頂まで幾重にも重なる山々
甲武信ヶ岳は中々タフな山の様ですが、この原生林を見る度に来年はあの主脈を歩いてみたい....
と願うのですが、来年はこの願いは叶うのでしょうか?
ss-DSC02450_20221120075903287.jpg

ネトリ大橋に到着です
ss-DSC02452.jpg

この大橋から下流を望みます
ss-DSC02458_20221120075905fc0.jpg

上流には鶏冠山が見えています
ss-DSC02456_202211200759053b6.jpg

3年ぶりの奥秩父・西沢渓谷へ
三章に渡りお付き合い頂き、ありがとうございました

自然災害に寄り3年ぶりの訪問となった西沢渓谷は思いの外楽しめました
しかし初秋に上高地に行った際も、横尾に向かう途中の登山路が改修されていました
地球温暖化の影響でしょうか、台風の大型化により自然界の破壊を散見する機会が増えました

折しも、エジプトでCOP27が開催されていましたが気候変動による損失は他人事ではない
山に登る度にそうした自然界からのメッセージに感度を上げる必要性を感じました


【凧と浜風】 お付き合い頂きありがとうございました 
そっとクリック、応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

fukuchan

紅葉が美しいですね。
写真にはならないくらいでしょうね。
地球温暖化が至る所に被害を与えています。
スーパー台風が来たら、美しい日本は大丈夫でしょうか。

2022/11/22 (Tue) 06:37

Uncle Ed

おはようございます♪

ほんとうに山の紅葉は今でしょうね。そして年によっても
素晴らしいときもあれば、残念なときもありますね。
笛吹川右岸のカラマツ林の紅葉(黄葉)残念だったのですね。
でもよくわかります。私もカラマツ林の黄葉が大好きですが
かつてこの黄葉に遭遇したときは金色に輝くカラマツ林に
驚いたことがあります。こんな黄葉があるんだと・・・
広葉樹林の黄葉を見慣れていた私も、この落葉針葉樹林に黄葉が
あったとはその時知りました。それ以来、カラマツ林の黄葉を
期待しているのですが出会うタイミングが合いません( ;∀;)

2022/11/22 (Tue) 12:19
kite31

kite

fukuchan さんへ

こんにちは、コメントありがとうございます

確かに、どれほどの機材を使っても、実際の景色に勝るものはないですね
但し、写真に撮っておくと、自分の記憶とリンクして、その風景が脳裏に蘇ります

2022/11/25 (Fri) 14:59
kite31

kite

Uncle Ed さんへ

こんにちは、コメントをありがとうございます

山では様々な樹木の紅葉、黄葉に出会えますね
深紅のナナカマド、黄色のダケカンバの見事さは言葉にならぬほど
でも、黄金色のカラマツ林の彩りもとても美しいですね

2022/11/25 (Fri) 15:02
高尾・奥多摩・秩父