凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

【厳冬期のロードウェア】 正しいレイヤードの知識は必須ですね。

昨日は七草、
と云う事で夕飯は恒例の七草粥でした。

この七草、
『現代では本来的意味がわからなくなり、風習だけが形式として残ったこと』
との説もありますが、家内曰く、無病息災を願う正月行事との事。
私はお粥と云うものが少し苦手なのですが、ありがたく頂きました。


さて年末、年始にネットで購入した商品がぼちぼち届き始めました。

今回購入したものは、トレーニング&バイクのメンテナンスキット類とウェア類に大別されます。

このウェア類がほぼ予定通りに届いてきたので、本日はこれらのご紹介。
年末に頼んだもので、もう忘れているものもあるので(笑)自分の頭の整理です。



昨日行った吾妻山公園の写真から。。。
【菜の花と桜と富士山と】
今は少し邪魔な桜の樹が、3月末には主役になるのでしょうね。
s_DSC03077 (1)


【菜の花と伊豆半島と光る海と】
菜の花越しに静かに凪いだ相模湾、伊豆半島がず~~と先まで見えました。
静かに晴れた日に、この高台から見るこの風景にはとても癒されますよ。
s_DSC03075.jpg




私にとってこの冬は、ロードバイクに乗り始めて3回目の冬となります。
でも、昨年は冬のウェアを準備中に坐骨神経痛を発症して、
暖かくなるまでドクターストップでした。
と云う事で、本格的なウェアを準備したのはこの冬が初めて。

アウターはパールイズミの5℃仕様で揃えたので、先ずはこれにて準備完了。

そこで、次なるインナーをどうするか?
調べてみると、
最近のスポーツウェアに於けるインナーの重要性には 『眼から鱗が落ちる』思い。


私はここ10年ほど、
冬のアウトドアーの遊びとして、海上での船釣りを楽しんでいました。
この船釣りの場合、運動性は多少犠牲にしても風、潮、雨等への耐性重視だったので、
正直インナーの重要性は余り感じていませんでした。

しかし昨年の夏、
SKINSのコンプレッションウエアが欲しくてスポーツウェアの専門店に行ったら、
まさに自分が浦島太郎状態である事を実感。(笑)


Wiggle や CRC で見ても、いま一つぴんと来なかったメーカーが、
スポーツ用のインナーウェアでは非常に有名だと言う事もこの時に知りました。

クラフト、アンダーアーマー、ファイントラック等々。
各社のサイトのウェアの説明を読むだけでも随分勉強になりますね。

これまでレイヤードのコンセプトを適当に聞きかじっていたのですが、
各レイヤーに必要な機能を充分理解していませんでした。

曰く、
保温、防風と云うのは、それなりの仕様のアウターを購入すれば比較的容易に実現可能。
問題は兎に角、汗の処理。

そして、
『汗を確り吸い込む事で肌をドライにする』、
これがベースレイヤーの役割と思っていましたが、ロードバイクの運動量ではベースレイヤーだけでは汗を処理することは無理のようですね。


と云う事で、
 ① 肌に一番近い部分に、撥水ドライレイヤー
 ② ドライレイヤーで撥水した汗を吸い取る、吸汗拡散のベースレイヤー
 ③ その上のレイヤーで汗を液体から気体へ気化する機能
の各レイヤードの役割が必要との事。

  ● アンダーアーマー コールドギア
  ● フラッドラッシュスキンメッシュ
  ● Craft Pro Zero Extreme
  ● mont-bell ジオライン L.W.Tシャツ

上述の機能を有する話題のインナーは色々とありますが・・・
正直、此処から先は使ってみないと分からないでしょう。


と云う事で、この冬の私の選択は、
①の撥水レイヤーを、【フラッドラッシュのスキンメッシュ】
s_FUM0402.jpg

②のベースレイヤーを、【クラフトのPro Zero Extreme】
s_100017.jpg


③の発熱、保温機能のレイヤーを【パールイズミ 181 ヒートテックセンサー・ロングスリーブ 】
181-1.jpg


機能的に重複する部分もあるし、多少矛盾する部分もありますが、
先ずは早く入手できて使える事を優先してみました。
長袖、半袖の選択も、この先のシーズンも考えて先ずはチョイスしました。

ある意味、結構いい加減だと言う事です。(笑)


その他、今回購入したこの冬のアイテムは以下のものです。
細々と色々と買いましたね。


走りはじめに耳が寒いので・・・
【PEARLIZUMI 82 イアーウォーマー】
82-1.jpg


私は自転車通勤をするわけではないので、比較的温度が上がってからのライドが中心。
そのため、余りシューズカバーの必要性を感じていなかったのですが、
このシューズカバーを格好良く履いている方を見かけたので購入してみました。(笑)

【PEARLIZUMI 7906 ウィンドブレーク ロード シューズカバー 】
7906-4.jpg

7906-pearlizumi.jpg


冬用のグラブは、 Wizard のエントリーモデルを持っていて、
これまで特に不自由も感じていなったのですが、
パールイズミの5℃使用のグローブを新調いたしました。
【パールイズミ 7215 ウインドブレーク ウィンター グローブ】
7215-pearl-07p.jpg


本当なネックウォーマーも欲しかったのですが、
これはパールイズミの地味なものよりモンベル辺りの、少しお洒落なものが良さそうなので、
来週辺りに横浜のモンベルのショップに見に行こうと思っています。


(今更ながら)自分なりに整理してみると、

パールイズミで先ずは無難なものを揃えつつインナーでは少し新しい商品を入手と言った感じです。
また折を見て、使った感触をレポートしたいと思います。


さて、いよいよ、来週はトレーナーが Wiggle から送られてくるはず。
いよいよ、ローラーの環境を整備しなければ・・・



ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


スポンサーサイト

4 Comments

shinichi says...""
菜の花越しの相模湾、とても美しいですね!
今の時期ならではの空気感もたまらなく良いです。

レイヤードに関するまとめ、とても勉強になります。
汗を多くかくほうなので参考にさせて貰いますね!
2012.01.09 00:25 | URL | #SFo5/nok [edit]
kite says..."shinichi さんへ"
おはようございます。
川崎からだと二宮は少し遠いかもしれませんが、奥さんとお二人で是非来てみて下さい。
此処からの眺めは一見の価値はありますよ。

レイヤードに関しては、冷えが命の危険に直結する冬山登山のウェアのサイトはとても参考になります。
論理編は済んだのでこれからいよいよ実践編です。(笑)
2012.01.09 08:24 | URL | #- [edit]
まるお says...""
去年の冬は着膨れしてましたが、今年はドライタイプシャツ、保温タイプシャツ、ウィンドブレーカーのユニクロ3枚セットで充分暖かい事に気づきました^^
着方は重要ですね~
2012.01.09 10:06 | URL | #- [edit]
kite says..."まるおさんへ"
皆さん、最初の年は着膨れローディーからスタートですね。(笑)
ウィンドブレークジャケットの下に、直接インナーを着て寒くないなんて、最初はチョッと信じられませんでした。
寧ろ走りこんでかいた汗による冷え対策が重要なんて、ロードバイクやっていない人には伝わらないでしょうね。
少し値がはりますが、高機能インナーの着心地はローディーならではの一つの快感ですね。

このインナーの味を覚えると、普段の通勤でも手放せなくなるとか。。。
これは少しイヤかな。。(笑)
2012.01.09 23:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/117-258d460e
該当の記事は見つかりませんでした。