凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

【海と菜の花と富士山と】 初ライドは早春の湘南海岸

年明け後、何かと用事があって走れませんでしたが、遅れ馳せながら、漸く2012年の初ライドに行ってきました。


三が日に立てた花暦(はなごよみ)ライド計画に沿っての第一弾: 1月の章。
題して、【二宮 吾妻山公園の菜の花ライド】


初めての場所なので、今日は少し余裕を見て朝9時に家を出ました。
外の気温は4℃、横浜の予想最高気温は8℃との事なので、外気5℃で走れる装備を準備。


でも。。
家を出る前に見た星座別の運勢では私の星座は最悪との事、少し嫌な予感。
占いは余り信じる方ではないけど。。。

でも、まあ・・色々ありましたねぇ、本日の初ライド。(苦笑)


s_DSC03087.jpg

【吾妻山公園から富士山を臨む】


さて、自宅を出てから境川SCに向いますが、自宅から見た富士山はまずますだったので、
2012年の初ライドは、恒例の片瀬海岸からスタートする事にしました。


今日も片瀬の海は凪ぎ、非常に穏やかでした。
サーファーも程よい波が来ないので・・・

でも、海の向こうに伸びる伊豆半島、其処から箱根、富士山、丹沢山系。
これらが繋がるパノラマを、サーフボートの上から見ているだけでもいいですよね。

s_DSC03040.jpg


今日は、朝方かなり冷え込んだので、もう少しクッキリとした富士を期待しましたが、
残念ながら、今日はこれが精一杯。
少し霞んでいますね。

s_DSC03044.jpg


何時も、私が片瀬の海を楽しむボードウォークに隣接するイタリアンレストラン。
iL CHIANTI BEACHE (イル キャンティ ビーチェ)

いつも此処のレストランからオリーブオイルとガーリックの香りが匂ってきて、
空腹感に襲われます。

s_DSC03048.jpg


此処から先ずは鵠沼、茅ヶ崎を通って平塚に向います。

この134号線は沿道に立派な松の防砂林が茂っていて、
夏はこの木陰を走る恩恵を受けますが、冬は常に日陰で少し寒いですね。
茅ヶ崎から先、この松林の合間に富士山が見え隠れします。

平塚に向う湘南大橋、
此処から見る相模湾、富士山、相模川越しの丹沢も私のとても好きな風景。

s_DSC03054.jpg


相模川の河口越しに見える相模湾に浮ぶ漁船。

茅ヶ崎、平塚の船宿もお馴染みさんが沢山あります。
一昨年までは、此処から毎年1月初旬に釣りを始めていました。


お正月、沖に出た釣り船はお神酒を海に流し、富士山に向って今年の安全を祈願します。
最近はロードバイクに自由時間の半分を取られているので、釣り行きが減りましたねぇ。
別に後悔はしていませんが。。。(笑)

でも、こんな凪いだ相模湾、いいなぁ・・
早く今年の釣り始めをしてみたいです。

s_DSC03055.jpg


さて、金目川河口のファミマで少し休憩した後、大磯から二ノ宮に向かいます。

この大磯から二ノ宮、
湘南の中でも西に位置する此処西湘の地は、冬も比較的暖かく穏やかな気候の地、と昔から言われています。


この二宮の日当たりの良い吾妻山に作られた【吾妻山公園】、
早春の菜の花、春の桜が見事で、TVでも取り上げられる事も多い景勝地ですがチョッと足の便が悪い事も有名です。

傍に駐車場、駐輪場がなく、かなり急な階段を上がるか、少し遠回りですがダートの坂道を登るしかない。
との事。

まぁ、公園までの上りは、行ってみてからどうするか決めましょう。


昨日ネットでこの吾妻山公園のことは色々調べたので、公園の入り口は簡単に分かると高を括っていましたが。。。。

二ノ宮の駅を過ぎて直ぐの筈が入り口を見逃してしまった様で、最寄のコンビニで飲み物を補給しながら道を確認しました。

で、此処で本日の 【トラブルその1】

全くの私の不注意なのですが・・・・
チェーンロックをしたままコンビニから走り始めてしまい、
異音に気付いた時には時既に遅く、
ロックのワイヤーが、スプロケ、ホイール、ブレーキシューに複雑に絡み合っっています。


恐る恐るワイヤーを外しますが、
何と!! 
私の大事な【シャマル】のきしめんスポークが2本傷つき、曲がってしまっています。

結局、中途半端な外し方もできないので、コンビニの軒下を借りて、
リアホイールを外し、スプロケに絡んだワイヤーを外し、シャマルのスポークを無意味に撫で、撫で(苦笑)。。。

30分ほどで、何とか走れる状態に戻しました。
帰りに、藤沢のコギーさんで見てもらおう。

気を取り直して、此処から吾妻山に向います。


此処で、【トラブルその2:】

クリートの着いたシューズ、無理な体勢で作業をして、足や腰にかなり負担がかかっていることは自覚していたのですが。。。
更に、この30分で体がすっかり冷えたのでしょうね。


吾妻山に向うチョッとした上り坂で、ペダルを踏んだ瞬間、
太腿が攣った!!! しかも、左、それを庇ったら右・・・

仕方なく路肩にバイクを寄せ、攣った場所をマッサージしながら様子を見ます。

何とも、初ライドから祟られているなぁ・・

でも、折角此処まできたので、吾妻山公園の菜の花を見る!!!
と決めて、二宮駅の傍の公園の入り口に向います。


此処は予想以上に急な階段。
ベビーカーを担いで上がる若いお父さん、杖を突きながら慎重に上がるお年寄り。


今日は歩く事を想定して、SPDのシューズできましたが、此処では安心して自転車を止められる場所がない。
それに、流石にこの階段をバイクを担いで歩くのは危険。


少し遠回りですが、中里口まで行って見る事にしました。

かなり急な坂、ヤビツにあるような丸い切れ込みのある舗装、途中から未舗装路、其処に沢山の落ち葉、
しかも、途中で此処からは自転車は乗り入れ禁止と看板が出ています。

さて、
でも、此処もとてもバイクをとめて置ける場所ではありません。


昨年、宮ヶ瀬ダムで自転車乗り入れ禁止のダムでは、管理人の方と話し、自転車の乗らず、押して行く事を条件に中に入れてもらえたので、先ずはこのスタイルで許して貰おう。


と自分で納得して、この坂を上がり始めましたが。。。。
流石にこの坂道をバイクを手押しするのは、攣った太腿、負担をかけ続けた腰がかなり辛かったです。


そして、十数分、
漸く公園に着きました。

素晴らしい眺めです!!!

百数十メートルの高台ですが、周りに遮るものがないからですね。。。


眼下に湘南の海、直ぐ間近に伊豆半島が伸びます。
そして、正面に対峙するよう聳える霊峰富士。
眼を転じれば、丹沢の山々も聳えています。


s_DSC03065.jpg


空の青、海の青、それと対比をなすように、鮮やかな黄色の菜の花が満開です。

本当に此処にはもう春が来たようです。

s_DSC03077.jpg



s_DSC03085.jpg

菜の花越しに見える光る海。

s_DSC03090.jpg

この公園の主の如く、ど真ん中に立ち、公園を見下す樹。
干からびた実が付いていたけど・・・何と云う樹だろう。

s_DSC03089.jpg


素晴らしい景色に、
此処までにあったトラブルのこともすっかり頭から飛びました。

来てよかった!!!

景色を眺めながら、写真を撮り、この景観に歓声を上げる方々の幸せそうな笑顔を眺め、
春のような暖かい陽射しを受けて、芝生にのんびりと腰を下ろしてこのパノラマを楽しみました。


で!
ここで、管理人さん登場。(苦笑)


まあ、この公園の狭さを見れば、自転車の乗り入れは注意されますね。
(反省しています)

でも、とても親切な管理人さんでした。
苦労して上がってきた様なので、暫く景色を楽しんだら気をつけて降りていってください。
次は自転車の乗り入れはだめですからね!

と念を押されました。

公園自体がこれほど狭いとは思って居なかったので、確かに此処にロードバイクが数台来たら邪魔ですね。


それでも、春の桜の頃にもまた来たいので。。。

管理人さんに、
『ロードバイクに乗る方にこの公園は人気が高いのだけど、先刻見た限りでは高い自転車を安心して置ける場所がない様です、ロードバイクの人はどの様にしてこの公園にくれば良いのですか?』
と確認した所、

町役場の下に自転車置き場があり、其処ならば管理人も傍に居るので、盗難の心配はない筈、との事。


ローディーの皆さん、
ロードバイクを其処の駐輪場に置いて、是非のこ吾妻山公園の景色を見に来てくださいませ。
菜の花は2月まで見られるようですし、その後は桜ですね。



さて、
帰りにクアトロを藤沢のコギーさんで点検してもらいました。ドキドキ

当面走る上では問題なないレベル。
2月か3月に、少し遅れている購入1年後点検をする事を伝えたら、
其処で一連の点検とあわせて、痛んだシャマルのスポークの交換、ホイールの整備、調整もしてくれるとの事。

先ずは一安心です。


本日の走行記録、

総走行距離:  94.5 km
平均速度:   23.8 km/h

でした。

総じて、とても印象深い初ライドでした。(笑)


ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



スポンサーサイト

4 Comments

まるお says...""
走り始めからお疲れ様でした。
ワイヤーロックには注意しないとイケないですね
特に私の場合はボケてる上にワイヤーの色が黒で目立たないので要注意です^^;
吾妻山公園の菜の花ってもう見頃なんですね^^
行ったことは無いのですが登ってみたいです^^
2012.01.08 09:47 | URL | #- [edit]
kite says..."まるおさんへ"
私もクアトロの車体と同じ白のワイヤーを選んだので・・・これは失敗でした。
コンビニで道を聞いて、景色を確認する方に気を取られ、注意が散漫になっていました。

これは新年の啓示ですね。(苦笑)
安全運転で今年も過ごす為には、注意怠りなく!!

吾妻山、是非行ってみてください。
菜の花も素晴らしいですが、此処から見る眼下の相模湾がまた素晴らしい。
階段が少しきついですが、上がった後、海からの浜風がほてった体に気持ちよいですよ。
2012.01.08 10:24 | URL | #- [edit]
TaQ says...""
遅くなりましたが初ライドおつかれさまでした。
ホイールが(なんとか)無事だったようでなによりです。
自分のシャマルも点検してもらったところ、後輪にあるバネのようなパーツが歪んでいたとのことでした。
カンパ系ホイールは1年に1回くらいはレストアした方が良いそうなので、点検してもらえるのはいいですね~。

それにしても、菜の花ってこの時期に咲くんですね。
てっきりもっとあったかい時期に咲くものだと思っていました(汗)
2012.01.13 21:39 | URL | #7/johIQ. [edit]
kite says..."TaQさんへ"
そうなんですよね、海外通販で買ったカンパのホイールなので、調整や整備はどうしようかな。。と思っていました。
昨年の夏に落車したとき、バイクを購入したコーギーでシャマルのブレ取りをしてくれたので、頼めば何とかなるかな。。とは思っていましたが、一安心です。
カンパのホイールの調整法の本も買ってあるのですが、流石に最初はチョッと二の足を踏みませよね。(笑)

普通の菜の花は、やはり春、3月から4月が本番ですが、この時期の早春の菜の花って、鮮やかな花の少ない季節なので話題性がありますね。
この二宮の吾妻山、海辺の小高い丘なので凄く日当たりが良い事と、その様な品種なのでしょうね。
てても気持ちの良いお花畑を見せてもらいました。
2012.01.14 21:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/116-151af913
該当の記事は見つかりませんでした。