凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

【いつもと同じ】 クリスマス!!

昨日は、横浜は寒いクリスマスでした。
でも、空は晴れわたり、明るい陽射しが差しているので、
部屋の中にいる分には暖かかったですね。

クリスマスも過ぎ、サンタは去っても寒波は去らず・・・
って天気予報で気の利いた事云ってましたが、今日も寒かったですね。


私の会社では、毎年年次休暇がかなり余ってしまい、これを年末に消化する方が多く、
会社もこれを大目に見る風潮があるので、先週木曜日が実質的な仕事納め。
休みが沢山ある様でも、私のカレンダーの予定欄はもう一杯。(苦笑)

3連休は忘年会とクリスマス。
我が家では昔から、クリスマスかイブは、家で家族で祝う事にしています。
この習慣がずっと続いているので、娘や息子も不満も(面と向かっては w)言わず、どちらかに都合をつけてつけてくれます。

で、今年は、昨日25日が家で祝うクリスマス。
土曜日のイブには子供達はそれぞれ大事な人(笑)と過ごしたので、親孝行の日ですかね。。



s_DSC00538.jpg

【7月の湘南海岸 泡立つ波打ち際】

季節はずれの写真でゴメンなさい。
師走に入り、あまり外で写真も取れないので、
今年気に入った写真を適当にアップさせてもらいます。

台風が接近して、荒れ模様のお天気の中を走った時の一枚。
流石にサーファー達も危険を察知して引き上げるところ。





さて、色々な方のブログで、今年のクリスマスの過ごし方を読むと、
家族で 『何時ものように』 お気に入りのケーキ屋さんでケーキを買って、
『何時ものように』 ローストチキンを食べて。。。

と云う方も多いですね。


今年は、何時ものようなクリスマス、何時ものような年の瀬を迎えることの幸せを
実感されている方も多いのではないのかな。


右肩上がりの高度成長の時代が終わって随分時間が経過しますが、
量ではなく質、これも高級といった質でなく、心地よさ、安らぎと言ったものを
与えてくれる質 これを求める傾向が続いている様に思います。

家族と過ごす何時もの時間、
何時もと同じクリスマス、お正月、と云うのは、
今年、当たり前の幸せに気付いた日本人にとって
一つの高級ではない贅沢なのかもしれませんね。


お気に入りの、何時ものケーキ屋さんで(笑)
ケーキを買う沢山の幸せそうなお顔を見ながら、
そんなことを思いました。

私の家のお気に入りのケーキ屋さん、
緑園都市の駅に程近い、『パティスリー・ラ・ベルデュール』

s_DSC02873.jpg

小さな一軒家のケーキ屋さん、
クリスマスにはガードマンが2名、駐車場の整理をするほどの人気店。
プロのパティシエ&パティシエールのお店、
店員さんの対応もとてもキビキビして気持ちが良い。

s_DSC02871.jpg


クリスマスには恒例のデコレーションケーキを買いますが、
何時も購入する家族のお気に入りのケーキは下記の3点かな。。。

【カシス】
150x150_square_8709219.jpg
【ベルデュール】 これはお店の名がつく自信作
150x150_square_8709162.jpg
【フランボワーズ】
150x150_square_8709158.jpg

季節ごとに新作のケーキが店頭に並びますが、
このお店のケーキは外れがないです。


さて、
ケーキを買って、家に帰ってきたら綺麗な夕焼け。
ケーキを家に置きに云行ってたら、少しタイミングを逃しました。。。

箱根連山の辺りが夕焼けに燃えていました。
s_DSC02885.jpg

此方は富士から丹沢・・
雲が大分出ていて残念。

s_DSC02879.jpg


横浜地方、大晦日まで寒さは続くようですが、お天気は良さそうですね。
今日は年賀状も書き終わり、大晦日までのやることリストから1テーマを消せました。

でも、未だ大分ありますけど。。。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/108-e7617cbb
該当の記事は見つかりませんでした。