FC2ブログ

凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

梅雨本番 紫陽花の花に誘われて... 横浜イングリッシュガーデン

初夏、梅雨入り、田植え、紫陽花
この季節の風物詩ですね

入梅、外遊びができない季節、蒸し暑く湿度が高いので不快
どちらかと言うとネガティブな印象の季節ですが、覚悟して、傘を差して街を歩くと少し違った風景も見えてきます

春の強い風で痛み、汚れた街角の街路樹の葉が美しく蘇っていますね
だから、梅雨晴れのとき、初夏の陽射しを受けた緑はとても美しく輝いています

残念ながら梅雨晴れには恵まれませんでしたが、
時間が取れたので、久しぶりに横浜イングリッシュガーデンに紫陽花を眺めに行きました

ss-DSC05396_2019061311123926b.jpg
先月までの春バラフェアーの時には薔薇の花に埋まっていたアーチ
梅雨の雨を受けて、緑がとても美しかった....
....................................................................................................




本当は春薔薇の季節に此処に来たかったのですが、タイミングを逸しました
先週から紫陽花のシーズンに変わったので、アーチにパラソルの花の咲く展示を見るために出かけてみました

梅雨の季節の特別サービス、雨の日に来場すると無料招待券が貰えるそうです
それを狙った訳では有りませんが、貰う資格十分な(凄い)雨の降る一日でした

今年も、春薔薇の終わったアーチにパラソルの花が咲いていました
ss-DSC05388.jpg

今年はこの紫陽花の花のくす球がとても目を惹きました
ss-DSC05389_20190613111237008.jpg

一昔前、紫陽花と言うと淡い青、紫、緋の色の花が多かった様に思います
今、紫陽花の種類は世界で4000種あるそうです
新しく誕生した紫陽花の花はとても艶やかな花をつけています
ss-DSC05395.jpg

花と萼、紫陽花を見るたびに、これは花ではなく萼
そして、がく紫陽花の【がく】は、萼ではなくて額だそうですが.....
でも良いではないですが、纏めて紫陽花の花と言う事で(笑)
ss-DSC05400_20190613111238d7e.jpg

紫陽花の青と赤、土のアルカリ性、酸性で変化するようですが
その発色の仕組みはそれほど単純ではないそうです
ss-DSC05401.jpg

展示の傘と客さんの傘がうまく交じり合っていますね
ss-DSC05404_20190613111302d3e.jpg

(負け惜しみではなく W)やはり雨の日に来てよかった
花も葉もとても活き活きとしていますね
ss-DSC05406.jpg

ss-DSC05411.jpg

これはスモークツリー
和名は白熊(はぐま)の木
山手の西洋館で初めてこの木を見て、家に帰ってから色々調べてこの木の名前が分かった覚えがあります
ss-DSC05418.jpg

雨のしずくが輝いていました
ss-DSC05419.jpg

やはり淡い彩の紫陽花は素敵ですね
ss-DSC05423_20190613111352303.jpg

ss-DSC05427_20190613111353a7c.jpg

群生する紫陽花の中にいるとチョッとした異次元体験ができる気がします
ss-DSC05431_20190613111358dea.jpg

ss-DSC05480.jpg

ss-DSC05463.jpg

大きな花の塊
これも紫陽花の花の特徴を活かした姿なのかもしれませんね
ss-DSC05432_20190613111402c1e.jpg


ss-DSC05507.jpg

白い大きな塊で開く紫陽花と言うとアナベルが有名ですが.....
最近は随分白い紫陽花が増えている印象でした
ss-DSC05470.jpg

山紫陽花から派生した紫陽花も種類が多い様です
ss-DSC05437_20190613111400b84.jpg

ss-DSC05473_2019061311143737c.jpg

最近よく見かける柏葉紫陽花
花の色の変化(へんげ)、そして葉の散った後の葉の紅葉
長く楽しめる花との紹介がありました
ss-DSC05444.jpg

ss-DSC05445_20190613111403a42.jpg


梅雨本番 紫陽花の花に誘われて... 横浜イングリッシュガーデン

毎年、パラソルの展示の他、可愛らしいレインブーツを使ったディスプレイもあった筈ですが、今年は見かけませんでした
梅雨はこれからが本番、YEG(横浜イングリッシュガーデン)の紫陽花展示も6月一杯続くようです



【凧と浜風】 お付き合い頂きありがとうございました 
そっとクリック、応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ





スポンサーサイト



2 Comments

りら says..."kite31様"
1枚目
アーチの傘のディスプレーが凄く素敵ですね

2枚目
雨の日の撮影で良かったですね
人々の傘とディスプレーの傘の競演となりましたね

3枚目
くす球がとても可愛いですね

4枚目
鮮やかな色調の紫陽花ですね

5枚目
額とは思えないくらい豪華ですよね

6枚目
額紫陽花のようですが額である装飾花が個性的ですね

7枚目
ここがアーチの出口になるのですね
結構長いアーチなのですね

8枚目
左手に入れ込まれた白い椅子・・・素敵な構図ですね

9枚目
この紫陽花のような色は初めて見ました

10枚目
スモークツリー・・・山手の西洋館のどこの館にありましたか・・・

11枚目
雫がキラキラ綺麗ですね

12枚目
私もパステルカラーの額紫陽花が好きですよ

13枚目
西洋紫陽花のようですが豪華ですね

14枚目
群生する紫陽花の中にいる・・・撮影者の気持が伝わってきます

15枚目
雨に濡れた葉が艶やかですね

16枚目
雨の日の撮影はやはり紫陽花には向いていますね

17枚目
絢爛豪華な紫陽花を探すことが出来ましたね

18枚目
色調が変化する様子がよく分かりますね

19枚目
アナベル以外の紫陽花の白・・・撮影してみたいですね

20枚目
山紫陽花から派生した紫陽花は額の形状が個性がありますよね

21枚目
葉の色や模様が珍しい額紫陽花ですね

22枚目
真花の蕾はまだ固いようですね

23枚目
ピンクから白に変化していくようですね
2019.06.14 06:15 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
りらさんへ
こんばんは、とても丁寧なコメントをありがとうございます

りらさんは、パラソルの展示されたYEGが印象的だと言っていたので、
是非6月中に紫陽花撮影に行って見てください

横浜イングリッシュガーデンは、十字架の形に延びるアーチで4つのエリアに区分されています
それぞれのガーデンが、植えられた花の特長に合わせたガーデン設計がされています

7枚目の写真はアーチの出口でなく十字架の中心になります
そしてガーデンの出口は此処の中心から左に曲がった先になります


山手の西洋館で見たスモークツリーですが、調べたら【ベーリックホール】でした

【初夏の横浜山手西洋館巡り】
※コメント欄では直接リンクを張れない様なので、2015/5/28 の記事となります
 宜しければ、下記のブログの記事をご覧下さい

スモークツリーもやはり初夏、紫陽花の季節に目に付く植物のようです


アナベル以外に3種類ほど、純白の紫陽花がありました
これを見るだけでも、雨の中を訪問する価値がありました

2019.06.16 12:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/1046-2ba23e10
該当の記事は見つかりませんでした。