FC2ブログ

凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

今年のアルプス開山は、中央アルプス・宝剣岳から 【本編4】

今年のアルプス開山は、中央アルプス・宝剣岳から 【本編4】

速報版から始まり、この【本編4】まで引っ張ってしまいましたが
「宝剣岳から乗越浄土を通り、千畳敷カールを降りてゆくルート」を纏めた本稿が最終章となります

ss-DSC06388.jpg
乗越浄土から千畳敷を見下ろすアングル
私は2度目ですが、幾度見ても心惹かれる景色が此処にあります
....................................................................................................



スポンサーサイト



今年のアルプス開山は、中央アルプス・宝剣岳から 【本編3】

今年のアルプス開山は、中央アルプス・宝剣岳から 【本編3】

この章では宝剣岳アタックの後半を纏めました
初めての宝剣岳縦走、取り付き点から手探り状態で岩壁を登り始めましたが
中間地点を過ぎてから漸くこの山の全体像が把握できてきた様に思います

この時、千畳敷カールから流れてくるガスに時折視界を遮られながらもサミットを視界に捉えました
此処まで来れば宝剣岳・山頂までもう一頑張りです

ss-DSC06337_20190803181823fc5.jpg
深いキレットも越え、後は山頂に向かって只管登るだけです
大きな岩に腰を下ろし小休止しながら、越えてきた岩稜地帯を振り返ります
写真上部の中央の稜線、登山口にあったポールに傍に3名の登山者が見えましたが、分かりますか?
.........................................................................................




今年のアルプス開山は、中央アルプス・宝剣岳から 【本編2】

今年のアルプス開山は、中央アルプス・宝剣岳から 【本編2】

この章では今回の登山の核心部である「宝剣岳アタック」を纏めましたが、写真が多いので2部に分けました
先ずは「取り付き点」から「山頂までのルートが見える所」までの前半からです
ss-DSC06306_20190731135410f96.jpg
険しい崖側に足を置きながらルートを辿る核心部
足元に咲く高山植物に癒され、熱くなり掛けた頭と心をクールダウンします
........................................................................................................


今年のアルプス開山は、中央アルプス・宝剣岳から 【本編1】

今年のアルプス開山は、中央アルプス・宝剣岳から 【本編1】

この章では千畳敷カールへのアプローチ、そして其処から宝剣岳の登山口までを纏めました
ss-DSC06147.jpg
駒ヶ岳ロープウェイの千畳敷駅を降りると、突然目の前に広がる千畳敷カール
ハイヒールを履いた女性でも、全く問題なく此処まで来られると言うのは凄いですね
...............................................................................................

今年のアルプス開山は、中央アルプス・宝剣岳から 【速報版】

7月も中旬を過ぎ、中々晴れ間の見えぬ梅雨空を恨めしく眺めていました
そんな中、長野県にピンポイントで晴れ間が覗くと言う予報を信じ、今年初めてのアルプスに出かけました
私の今年の【アルプスの開山】は中央アルプス・宝剣岳からです

「宝剣岳」は、昨年千畳敷カール~木曽駒ヶ岳へのテント泊縦走の最終日、宝剣山荘から山頂までピストン登山をしました
その時、山頂から見た極楽平に向かう岩稜は、険しく、美しく.....とても印象的でした
昨年は準備と時間と覚悟が不足していたので山荘にピストンで引き返しました

そして、今回は念願の「宝剣岳縦走」を実現する事ができました
先ずは印象に残った写真を中心の【速報版】からお届けします
ss-DSC06276.jpg
宝剣岳の山容、険しくも美しいですね
...............................................................................................


このカテゴリーに該当する記事はありません。