凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

三度目の八ヶ岳 岩稜の横岳へ 【本編3:赤岳天望荘~桜平へ】

三度目の八ヶ岳 岩稜の横岳へ この本編3が最終章、
宿泊した赤岳天望荘から車を停めた桜平までの帰路のトレッキングの記録となります
速報1よりこの章までの5編、長らくお付き合い頂きありがとうございました

ss-DSC01689.jpg

早朝、赤岳の後方に広がる雲海の上に浮かぶ茜色の富士
この富士の姿を見たくて赤岳の山小屋に泊まる登山者も多い様です
...........................................................................................

スポンサーサイト

三度目の八ヶ岳 岩稜の横岳へ 【本編1 桜平~台座ノ頭】

今年は異常に早い梅雨明け、夏空の下で続々と山開きが行われますね

さて、三度目の八ヶ岳 岩稜の横岳へ 【本編1】では
桜平の駐車場・登山口から硫黄岳を通り、横岳を目前にした【台座ノ頭】迄の記録となります

ss-DSC01458.jpg
今回のルートの最初の頂、硫黄岳からの眺め
横岳、そして赤岳の山容は、やはり他の山と違って独特ですね
.......................................................................................


三度目の八ヶ岳  岩稜の横岳へ 【速報版2】

三度目の八ヶ岳  岩稜の横岳へ 【速報版2】

【速報版】に(2)があるのは邪道ですですが(笑).....
本編の写真整理が追いつかないので、2日目の印象深い写真を纏めた【速報版2】と致しました
今回だけの特例です

ss-DSC01734_20180629160830ac1.jpg

この日に見た印象的なものが殆ど網羅された写真かな....
朝日に輝く八ヶ岳の主峰赤岳、雲海の上に浮かぶ霊峰富士山、遠くに見える南アルプスの名峰達、
そして、足元の岩稜には可憐な高山植物達
..................................................................................................


三度目の八ヶ岳  岩稜の横岳へ 【速報版1】

梅雨の合間のお天気を狙い、八ヶ岳に登って参りました
昨年の晩秋、前週の降雪で登山を諦めた【横岳】への再挑戦、とても印象深い登山となりました

三度目の八ヶ岳  岩稜の横岳へ 【速報版1】
印象深い写真中心の【速報版】ですが、今回は初日の写真だけを纏めた【速報版1】と致しました

ss-DSC01635.jpg

近くに見えても中々到着できない赤岳
横岳の山頂付近はギザギザと7つのピークが連続する難路、でも、此処まで来ればあと少し
...........................................................................................


雪の南八ヶ岳連峰へ 本編(4)【硫黄岳~赤岳山荘~美濃戸へ】

八ヶ岳への山旅に出かけた日、中央高速から眺めた富士山も南アルプスも確りと雪を纏っていました
しかし先日の三連休の富士山、いつの間にかすっかり雪が消え夏山の雰囲気に戻っていました
と言う事は、八ヶ岳も今頃は雪が消えて本来の晩秋の山に戻っているのでしょうか....
今年は夏そして秋、季節感が少しずれてしまっている様な気が致します

雪の南八ヶ岳連峰へ 最終章は硫黄岳~赤岳山荘へ下山後、テント撤収した後、美濃戸へ戻るまでの記録です

ss-DSC07473.jpg
Photo-1
硫黄岳を下山しながら、この日予定し、完遂できなかった「縦走路」を眺めます
.................................................................................


このカテゴリーに該当する記事はありません。