凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

遥かなるアルプスへの誘い(いざない)  

 梅雨明けも未だなのに、暑い日が続きますね
美ヶ原の写真を整理していると、あの高原の爽やかな風を思い出して、直ぐにでも山に戻りたくなってしまいます

そこで、気分だけでも遥かなるアルプスへ
今年の夏山、登山計画(願望?)を整理しながら、憧れの山々へと思いを馳せてみました

ss-DSC00756_20170709220239fd2.jpg
Photo-1:    by kite
剱岳:この山に登るチャンスが何時か来るのか? 今は分かりません
昨年の立山縦走時、別山尾根から見た剱岳の山容は厳しくもとても美しかった
※ 剱岳は今年の登山計画にはありません、念のため(笑)


スポンサーサイト

高原の風とレンゲツツジと.... 美ヶ原トレッキング   【レンゲツツジ 編】

高原の風とレンゲツツジと.... 美ヶ原トレッキング
【速報版】から【トレッキングコース 編】、【美ヶ原牧場 編】と引っ張って参りましたが(笑)
今回が最終章となる【レンゲツツジ 編】です

ss-DSC04294_20170708060930730.jpg
Photo-1
「アルプス展望コース」では、美ヶ原牧場の「牧歌的」な景色とは一味違った風景に出会えます
急峻に落ち込む谷、冬の厳しさを感じさせる針葉樹の枝ぶり、そんな景色の中にもレンゲツツジの群生を見つけました


恒例の初夏の鎌倉 紫陽花巡り 【光則寺 編】

     「恒例の初夏の鎌倉 紫陽花巡り」 最終章【光則寺 編】をお届けします

長谷寺から鎌倉大仏に向かう途中にある光則寺
このお寺は、探していないと見落としてしまうような狭い路地の奥にひっそりと佇むお寺です
ss-DSC_3077_20170619145116e5b.jpg
Photo-1
お寺の雰囲気が伝わるような写真が殆どありませんでした(笑)
山門の雰囲気、蓮の大きな葉の後ろにぼんやりと見えています
...........................................................................

6つの島と7つの橋を渡る「しまなみ海道」の旅 【追憶編】  

NHK BSプレミアムで放送している「新日本風土記」と云う番組をご存知でしょうか?

日本各地に残された美しい風土や祭り、暮らしや人々の営みを描く本格的な紀行ドキュメント番組なのですが
この番組で、6月に「しまなみ海道」の特集が予定されているそうです。

NHK-BSでは、この放送にあわせ「しまなみ海道」活性化の為にポスターと絵葉書を作るとの事。
実は先日、この番組のポスター、絵葉書を担当されている方からブログにコメントを頂きました


「前略」・・・ 
ブログで拝見しました「しまなみ海道」の写真をポスターのビジュアルの一部としてお借り出来ないかと思い連絡させて頂きました

遠い憧れだった「しまなみ海道」、3年越しの夢が叶ったあの旅の記憶は今も色褪せてはいません
大好きな「しまなみ海道」の魅力を、より多くの方に伝えるお手伝いができるのならば・・・  と微力ながら協力する事になりました

と云うことで、ポスターの出来上がりを楽しみにしながら
改めて「しまなみ海道の旅」のブログ記事を読み返すと、色々云い足りなかった部分もあったので
改めてリメイク版(笑)  「しまなみ海道への追憶」 アップさせて頂きます
時期外れでごめんなさい


........................................................................................................................

6つの島と7つの橋を渡る 「しまなみ海道」の旅

旅の日時: 2014年 9月26日、27日

ss-DSC07566_20160523183856014.jpg

7つの橋を渡る「しまなみ海道の旅」 旅の最後を飾る橋は 「来島海峡大橋

この橋では、自転車でこの橋を登るためにループになった進入路を走ってゆきます
このループを登って行くと、橋の下に見えてきた来島海峡!

「一に来島、二に鳴門、三とさがって馬関瀬戸(関門)」とうたわれる 瀬戸内海最大の海の難所
早潮の証、潮流のしるしが、海の上に幾筋も残っています

..............................................................................................................

山の記憶 2015  第二章:アルプスへのPreiude編

2015年も間もなく終わり、いよいよカウントダウンが始まりましたね

ブログを始めて4年半、
毎年この時期に、1年を振り返る記事を纏めていますが・・・・  
いつも時間ギリギリで滑り込みが年中行事になっています

今年も先に「山旅の目次」を作ってしまったので(笑)、何とか予定通りに仕上げます


     第一章: 登山 Debut  編  既報
                     : 4月に登山を始めてから、丹沢を中心に山登りの経験を積む過程を中心に纏めます
                     : 対象の山は、表丹沢、西・東丹沢、富士山麓、高尾、奥多摩

     第二章: アルプスへのPreiude編 
                     : 初夏の尾瀬で初めての山小屋泊を経験、その後夏の丹沢を経て、立山縦走に挑戦するまで
                     : 対象の山は、尾瀬、西丹沢、丹沢表尾根、そして北アルプス:立山

     第三章: アルプスに魅せられて編  
                     : 錦秋に染まる秋の山へ 憧れの上高地・涸沢、そして南アルプスへ
                     : 対象の山は、上高地・涸沢、丹沢、甲斐駒ヶ岳

     第四章:来年の登山計画に向けて準備編
                     : 山の秋はあっという間に過ぎ去り季節は冬、来年に向けての準備登山です
                     : 対象の山は、丹沢、箱根、富士山麓



ss-DSC02653_20151226162232665.jpg初めて尽くしの「尾瀬への山旅」
100名山 至仏山から見下ろす尾瀬ヶ原の眺めは、今年最も印象に残った景色の一つです
 
ss-DSC03354_20151226073939952.jpg
憧れの北アルプスへの第一歩 立山三山縦走
荒天のなかの縦走、色々な意味で(笑)強烈な印象の残った山旅
釣り、ロードバイク、そして山・・・  いつも傍に居た愛機「NEX-5N」を亡くしてしまった旅でもありました
................................................................................................................

このカテゴリーに該当する記事はありません。