凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

晩秋の尾瀬トレッキング  【本編2】

昨日、10月8日は24節気の寒露(かんろ)とか・・・
本格的な秋の深まり、高山では紅葉も終わり、冠雪のNEWSが入り始めますね

さて「晩秋の尾瀬トレッキング 最終章」は、見晴から尾瀬ヶ原を縦走し、至仏山を越えて鳩待峠まで(Mapの緑のライン
尾瀬ヶ原の草紅葉、池溏に浮かぶ錦の水草、そして至仏から見下ろす晩秋の尾瀬

暫し、尾瀬のトレッキングにお付き合い下さい


ss-ozemap2_20161008165233fa0.jpg



ss-DSC_7517.jpg
至仏中腹からの眺め、牛首分岐から山の鼻、上田代と呼ばれる湿原をフォーカスしてみました
強い風に雲が飛ばされ、湿原に陽射しが届くと、草紅葉のオレンジが鮮やかに浮き上がってきます
......................................................................................................................................................

スポンサーサイト

晩秋の尾瀬トレッキング  【本編1】   

晩秋の尾瀬トレッキング 【速報版】に続いての【本編1】となります


今回の尾瀬トレッキングのコース概要ですが、下記のマップの【赤ライン】が1日目 【緑ライン】が2日目のコースとなります
ブログの記事は、写真のボリュームを抑えながら、赤→本編1、緑→本編2、に纏める事に致しました

総歩行距離:28キロ 獲得標高:1720m 標準コースタイム:670分 のトレッキングコースです

ss-ozemap2.jpg





では、 【本編1】の始まりです
 この章は、【大清水(バス停)→三平峠→大江湿原→沼尻→白砂峠→見晴(山小屋)】 この間のトレッキングレポートとなります

ss-DSC_7173.jpg
尾瀬沼から尾瀬ヶ原に向かう途中にある白砂峠
この間、コースタイムで2時間ほどの行程となりますが、尾瀬沼とも尾瀬ヶ原との異なる景色が楽しめます
この白砂峠に向かう登山道の入り口、山が見事な錦に染まっていました
.......................................................................................................................................................

晩秋の尾瀬トレッキング  【速報版】  

予定通り、晩秋の尾瀬の魅力に染まって参りました
昨年の春から登山を始めた私にとって、【尾瀬】はとても印象深い特別な場所になっています

丹沢、高尾、武蔵 ・・・ と、恐る恐る(笑)登る山のレベルを上げて行った私が
初めての山小屋泊を伴う遠征先に選んだのが初夏の【尾瀬】

大清水から入山し、尾瀬沼、尾瀬ヶ原を縦走して「至仏山」を登頂して鳩待峠まで
初めて尽くしの2日間、その後どっぷりと【山の魅力】に浸かる契機となった山行が、昨年の尾瀬トレッキングでした

そんな特別な場所である【尾瀬】
昨年とほぼ同じコース、晩秋の草紅葉に染まった尾瀬の魅力をタップリと堪能して参りました
先ずは【速報版】にて印象に残った写真と簡単なコメントをアップしておきます


ss-DSC_7508.jpg
至仏山より尾瀬ヶ原、燧岳(ひうちだけ)を望む
一面の草紅葉、その中を走る木道、湿原に点在する無数の池溏(ちとう)
至仏山の麓、山の鼻のある山小屋はジオラマの様
この景色が見たかったのです・・・
..........................................................................................................

初めての尾瀬(3) 二日目 至仏山登山記 

速報版、(1)、(2)と3回に渡りレポートしてきた尾瀬の記憶
いよいよ最終章は 至仏山登山です


今回の2日間の尾瀬トレッキングの概要

下記の尾瀬ハイクマップのグリーンラインが一日目のコース
大清水→三平峠→大江湿原→沼尻→見晴→竜宮→ヨッピ吊橋→東電小屋→赤田代分岐→尾瀬小屋
総歩行距離 24.3 キロメートル
→ その(1)でアップ済み


同じくイエローラインが二日目のコース
見晴→竜宮→牛首分岐→山ノ鼻 までの尾瀬ヶ原縦走
→ その(2)でアップ済み 
 
※ 今回その(3)にてレポートするコースは、  山ノ鼻 → 至仏山 → 小至仏山 → 鳩待峠


それでは第二日目 至仏山登山記、暫しお付き合い下さい


Map3.jpg

初めての尾瀬(2) 尾瀬ヶ原の朝   

 「初めての尾瀬」 その(1) に引き続いての 「初めての尾瀬」 その(2) となります


日にちで括ると、写真が収まり切れないので・・・(苦笑)
2日目を その(2)で早朝の尾瀬ヶ原  その(3)で至仏山アタック に分けました

今回の尾瀬トレッキングの概要
下記の尾瀬ハイクマップのグリーンラインが一日目のコース
大清水→三平峠→大江湿原→沼尻→見晴→竜宮→ヨッピ吊橋→東電小屋→赤田代分岐→尾瀬小屋
総歩行距離 24.3 キロメートル
→ その(1)でアップ済み


同じくイエローラインが二日目のコース
見晴→竜宮→牛首分岐→山ノ鼻 ※此処までが本日の分  ※ 次回のその(3)にて →至仏山→小至仏山→鳩待峠
総歩行距離 13.4 キロメートル

それでは第二日目のトレッキングレポートその(2)、暫しお付き合い下さい


Map3.jpg


................................................................................

このカテゴリーに該当する記事はありません。