凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

御坂山脈の難路 厳冬の鬼ヶ岳縦走記(3) 鬼ヶ岳山頂へ

御坂山脈の難路 厳冬の鬼ヶ岳縦走記 第三章は「雪頭ヶ岳から鬼ヶ岳山頂」への行程です
秀峰富士を正面に見据え、360度遮るモノのない絶景!  この景色を見たくて今年もこの頂にやって来ました!!

ss-DSC09254.jpg
Photo-1
雪を纏った鬼ヶ岳山頂(標高 1738m)
山頂にあるこの特異な形をした岩塊が「鬼の角」に見える事から、「鬼ヶ岳」との名がついたそうです
..................................................................................


スポンサーサイト

厳冬!  秩父の三大氷柱巡り (3) 【あしがくぼの氷柱へ】

厳冬!  秩父の三大氷柱巡り 最終章は 「あしがくぼの氷柱」となります

埼玉県秩父郡横瀬町にある「あしがくぼの氷柱」、西武秩父線の「芦ヶ久保駅」が最寄り駅になります
三十槌、尾ノ内の氷柱が奥秩父の山や渓谷に有ったのに比べ、この「あしがくぼの氷柱」は、街中の公園にある氷柱と云った印象でした

ss-DSC_4955(1).jpg
Photo-1
愛らしい青く丸い頭をしたキノコかと思ったら.... 鋭い牙を生やしたモンスターに変貌!
..............................................................................

厳冬!  秩父の三大氷柱巡り(2) 【尾ノ内氷柱へ】

秩父の三大氷柱巡り 第二章は 【尾ノ内氷柱】となります

三十槌の氷柱から30キロ余り、秩父百名山のひとつ「両神山」を源流とする尾ノ内渓谷の氷柱ですがかなり山に分け入ります

ss-DSC_4793(1).jpg
Photo-1
雪と氷のない季節、この吊り橋から始まるトレッキングコースは人気があるそうです
渓谷に現れる幾つもの滝、この氷柱は「一番滝」を舞台にして生まれたとの事です
........................................................................


厳冬!  秩父の三大氷柱巡り(1) 【三十槌の氷柱へ】

厳冬!  秩父の三大氷柱巡り 
速報版に続いての本編第一章は 【三十槌の氷柱】となります

「自然の氷柱」と「人と自然の合作の氷柱」の二つの氷壁、そしてそのスケール感が「三十槌(みそつち)の氷柱」の魅力です

ss-DSC_4771.jpg
Photo-1
終日陽の射さない荒川の河川敷は凍える寒さ
奥秩父の山間からに染み出た岩清水は崖に沿って迫力溢れる氷の壁を作っていました
......................................................................................



厳冬! 秩父の三大氷柱巡りへ  【速報版】

以前から出かけてみたいと思っていた【秩父の三大氷柱】
寒さの厳しいこの冬は一段と見事!との報に接し、矢も盾もたまらず出かけて参りました

まずは印象的な場面を綴った速報版からお届けいたします

ss-DSC_4741.jpg
Photo-1
三十槌(みそつち)の氷柱
見上げるような崖一面に広がる氷の柱
三十槌の氷柱はその壮大なスケール感に圧倒される.....、まさに氷の芸術でした
......................................................................................


このカテゴリーに該当する記事はありません。