凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

秋バラに誘われて ・・・ 横浜イングリッシュガーデン

「秋たけなわ」の横浜イングリッシュガーデン

この日は、「ハロウィンのデコレーション」と「秋バラ」、二つのYEGの見物に誘われたのですが 
骸骨とバラの花は一緒にできないだろうな(笑) と思い、記事を分ける事に致しました

と云うことで
秋バラに誘われて ・・・ 横浜イングリッシュガーデン  です

ss-DSC_8368.jpg
ブラッシングアイスバーグ
一目で好きになった・・・ とても美しいバラでした
.....................................................................................................................................

スポンサーサイト

ハロウィンのデコレーションに誘われて ・・・ 横浜イングリッシュガーデン   

ハロウィン・・・ 何時から日本で話題になり始めたのでしょうね
賛否両論色々な意見はありますが、街角を飾るデコレーションは見ていて楽しいです

毎年この時期、秋薔薇とハロウィンのデコレーションで人が集まる横浜イングリッシュガーデン(YEG)
先週末に出かけて見ました

ss-DSC_8313.jpg
優秀なガーデンデザイナーが、季節毎の花園作りに腕を振っているYEG
そして四季の花と共に飾られる、季節にマッチしたお洒落なデコレーショもお楽しみ
..............................................................................................................................................

もこもこの「コキア」との First contact  武蔵丘陵森林公園  

紅葉する草 「コキア」
最近はこの季節によく話題になりますが、中でも「ひたち海浜公園」が有名ですね

チョットあそこまで行くのは大変なので・・・・
東松山にある国営「武蔵丘陵森林公園」まで、このコキアを見に行って参りました

ss-DSC_8221.jpg
もう少しすると、全体が紅に紅葉すると云うコキア
その少し前のカーキ色の混じった頃の方が変化があって、写真としては面白いですね
.....................................................................................................................................

酔芙蓉に酔いしれて ・・・  南足柄市酔芙蓉農道から

夏の終わり、鎌倉のお寺で咲く美しい「芙蓉」の花の事を調べている内に知った「酔芙蓉」
そしてこの酔芙蓉が群生している珍しい地として紹介されていたのが南足柄市の「酔芙蓉農道」
 一昨年初めて訪れたこの散策路、一年ぶりに歩いてみました


ss-DSC_6914.jpg
(酔芙蓉、Hibiscus mutabilis cv. Versicolor)
音がおなじ「すいふよう」でも、「水芙蓉」はハスの事だそうです
.........................................................................................................................................

漸く秋の訪れ 彼岸花に囲まれて (2)

漸く秋の訪れ 彼岸花に囲まれて
先のブログでは、此花の持つ「艶」のイメージから切り取った写真をまとめましたが
私にとって、この彼岸花に対する思いはどちらかと言うと
密より疎、群より固、艶より妖

続編は、そんなイメージを汲み取った写真です

ss-DSC_6867.jpg
この日、彼岸花を撮るのに持参したレンズは2本
中距離望遠とマクロ 久しぶりにマクロで花を写すので三脚を使ってみました
三脚で安定したファインダーを見ながらジックリと花を狙う、久しぶりに被写体と語り合うような撮影ができました
................................................................................................................................................

このカテゴリーに該当する記事はありません。